読んでみた本

また講演会に参加してきたゾ!

どうもぼくです。

この間の講演会からそんなに日が経っていないけど知り合いが講演会やるぜよ!ということなので行ってみました!

その方とはまだ知り合ってそんなに経っていなく、どんな人なのかというのがまだ分からないのでとても楽しみでした。

その方は色んなイベントを企画したりして社交的な印象があったので、どうしてそこまで積極的にというかがつがつと行動できるんだろうかと思っていました。

まさに自分に持っていない物を持っている人やでぇ、、、ゴクリッ

そして今回、講演会を行う会場に到着!

会場はそんなに大きくなく、キャパ30人ぐらいで集まった人も30人いないぐらいで、割とフレンドリーな感じというかアットホームな雰囲気で知り合いが多く来ている感じでした。

この間行った岡崎かつひろさんの講演会は600人ぐらいいたのでその時の事は記事にまとめてあるのでよければ見てください!

http://ototoi.net/2018/02/04/%E8%AC%9B%E6%BC%94%E4%BC%9A%E3%81%AB%E5%8F%82%E5%8A%A0%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%82%BE%EF%BC%81/

今回、講演会で講師をする人は会社で働きながらももっと働き方と時間の使い方を見直そうよというテーマで話をしてくれました。

その内容を覚えてる限りでざっくりまとめると・・・

・人との繋がりを大切にし、仲間を作る

・自分で行動することで、賛同する人が増える

・社会人になると忙しくなって他の事が手につかなくなり、やりたいことも諦めるようになる

・悩みや問題があっても乗り越えようと考える。同年代が多い交流会に行った

・自分にとって仕事以外で何が大切か考える

・やりたいこと、目的のために時間の使い方を考える

・一日の終わりを社外の人に会って終わりにする。会えない場合は電話でもする

・会社が欲しいのは自分ではなくて、労働力

・自分から発信することで理解・共感してくれる人がいる

というような内容でした。

現状、このままだと良くないよなぁ、、、とか頭では分かっていても日々の仕事で体が疲れ切って行動に移すことって中々出来ない事が多いですよね、、、

でも実際に行動した人の話を身近で聞くことで、刺激になったのとやってやろうという気持ちになったのが収穫でした。

というか、本とかテレビとか以外で人の深い話を聞く機会ってほとんどないのでまたこういう機会があったら参加してみようと思います!