乃木坂46 20thシングル選抜発表について

どうもぼくです。

先日乃木坂工事中にて、20枚目のシングルの選抜発表の結果が放送されました。
この選抜発表とは、乃木坂46がシングルを発表する度に、選抜メンバーとそれ以外のアンダーメンバーを決めるもので、選抜という限られたメンバーのみが新曲のメイン楽曲、いわゆるCDのA面を歌えて尚且つメディア露出も増えるというアイドル活動と芸能活動をするには圧倒的に有利な立ち位置になれるものになっています。

そしてアンダーメンバーとはA面ではなくB面を歌う露出メディアが少なくなってしまうメンバーを大まかに意味します。

分かりやすく言えば、選抜メンバーはMステや大きな音楽番組に新曲を披露出来るメンバー。アンダーはメインの楽曲を歌うメンバーに含まれていないのでMステや他の番組に呼ばれにくくなります。これが知名度に影響し、売れていない、人気のないメンバーと世間で認識されてしまい、マイナスな印象を持たれてしまうかもしれないという位置になってしまします。

ファンの人にはわかるかと思いますが、選抜に選ばれていなくてもその人の頑張りや魅力なんかも痛いくらい分かります。むしろなんで選抜に入っていないんだ!って思ったりもします。僕もせいらりんが好きだったのでその気持ちは分かります、、、

とまぁ、前置きは長くなってしまったけど今回の選抜発表を見て思った事を書きたいと思います。

まず、毎度毎度思いますが二期生がほんとに選抜に入らない。外仕事を頑張っていてメンバーを引っ張っていっているかりんちゃんを入れて欲しいとか綾音ちゃんとかもビジュアルで戦えるぐらい可愛いから入れて欲しいとか思ったりします。
でも一度も選抜に入ったことがありません。勿論純奈とかもキャラも立ってて可愛いし選抜に入ってみてもいいのかなと思ったりします。
そして二期生の勢いを超えるような勢いもある三期生もいて中々難しいかもしれないけどもっと二期生にもスポットライトを当てて欲しいと思うんだよなぁ、、、

今回は二期生からまいちゅんと未央奈と蘭世が入って、三期生からは大園と久保ちゃんと山下が入って、これからの乃木坂を担っていくんだろうなと感じました。

まいちゅんは後ろから支えるじかな?

今は特別な推しはいないけど、努力しても報われない世界で戦っている彼女たちをこれからもそっと見守っていきたいと思います。
そしてなあちゃん、昔の弱虫な時と比べて変わってきたね!
生駒ちゃんが卒業してしまうので、先輩としてこれからも乃木坂を引っ張って行って欲しいです!

自分も色々とがんばらないとなぁ、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です