友達の彼女に会う!の巻き

どうもぼくです!

ぼくの地元は石川県という雨がめちゃんこ降る所で、日本三大庭園と言われている兼六園があったり、美大生に少し人気のある21世紀美術館とかあります。

あとアパホテルの社長もいる!

そしてなんだかんだ魚とお酒が美味しく、ワカコ酒でも登場してたりするよ!
そんな石川県育ちのぼくの友達から連絡が来ました。

(^-^){今東京におるよー!

(^v^){そうなん?

(^-^){おう!実は俺、彼女できてん!

(^v^){まじか!許さん!おめでとう!

(^-^){さんきゅ!一緒に飲みに行こうぜ!

(^v^){ええよ!行こうぜ!

という話になり、友達の彼女と会うことに。ドキドキ
今回のブログは、石川の方言を混ぜて書いてみようと思う。

勝手に石川県の提供でお送りします。

さて、話を戻してこの友達は小学校からのながーい付き合いなので、東京に来る度に遊んだりする気心の知れた仲と言いますかなんといいますか。

よく早口言葉で喋るやつやけど、いい奴ねん。

会う約束をした時のぼくは、ソロツーリングを寂しくしとる最中やったからボチボチ帰ることに。
ツーリングの時の事はまた別で書こうと思うわ!

帰宅後、人様の彼女に会うんやしちょっと服装とかも気を使っていかんといけんと思ったから、ちょっとだけお洒落したよ!

これまたその友達が恵比寿大好きやから、恵比寿で一緒に飲むことに。

そして夜も少し遅くなり、時刻は9時を過ぎたところ。

もう友達はお店に入ったからお店に来てーってことになり、とりあえず向かう。

駅からお店に向かう道中、どんな彼女なんやろー?と緊張と不安を抱きながらもワクワクしていた。

そしてお店に到着!

店員に挨拶され、席に向かう。
そこで初対面。えっ、綺麗で可愛いやん!羨ましい限りやん!!

お世辞抜きで可愛かったので後は性格を見てみてやなっと、、、

どうもーと簡単に挨拶し、友達もおるからなのかちょっと緊張しとるぼく。
でも地元の一緒で友達との話題もあったからすっごく楽しく喋れたわ!

ノリも良かったし短い時間だったけどええ子そうで良かったわ!

その後はお店を出て、お互い明日の予定もあったという事もあり、駅のホームで解散したよ!
楽しそうに電車に乗っていく姿を見てぼくは思ったのであった。

はぁー、、、彼女欲しいな、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です