風邪ひいたよ~の話!

最近は気温が低く、雪まで降って寒さがより一層強くなっているように感じます、、、

寒いと風邪もひきやすくなるので、うがいや手洗いもちゃんとしていたのに、、、していたのに!!

ひいちゃいました。風邪!

1月から風邪をひくとは、、、この貧弱者めっ!!

と言うことで、風邪をひいた時に思うことをざっと書きます。

1、健康って何よりも大事だと改めて気付く。

何をするにもまず体が健康じゃないと100%の力が出せない、、、言い訳じゃないけど本当にそうだと思う。ご飯食べるのも辛くなるし本来はリラックス出来るはずのお風呂が苦行になってしまうし、健康の有難さが身に沁みます・・・

2、決まっていた予定に支障が出る。

前々から約束していたのに体調不良で諦めてしまったり、行動に制限をかけてしまい風邪を憎んでしまう・・・

3、人の優しさが恋しくなる

風邪で体がしんどい時って、人の優しさがいつもよりも3割増しで恋しくなる・・・そんな時に女性に「大丈夫?お見舞いに来たよ!」なんて言われたら惚れてまいますわ・・・

4、このまま倒れたら死ぬかもと考える

もし体調不良で倒れたときに、独り暮らしだったら倒れていることにも気付いてもらえないかもしれないし、最悪THE ENDになるかもしれないと思った。今回の風邪でちょっとそんなこと考えてしまったので書きました。だって結構しんどかったので・・・

5、病院代が掛かる

軽度の風邪なら市販の風邪薬で治せるけど、病院に行ったりする場合は予期せぬ出費でお金が掛かるんです・・・これがこれで何気に痛い。

健康の時に比べるとこんな感じになるので、残りの数か月も油断せずに健康に気を使っていこうと思ったぼくでした。

 

あ、あと風邪には家系ラーメンが効くと噂を聞いたので、今度風邪ひいた時に試してみようと思います。それではおやすみなさい!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です