ライフスタイル

大人こそ、もっと自由じゃないとダメだと思う理由

どうも秋尋です!

大人の皆さん、今いる現状と場所に留まりたいですか?

それとも一刻も早く逃げ出したいですか?

いきなり問い掛けましたがどうですか?

 

なんでこんな事を聞いたかというとさ、大人になったら子供の頃よりも世界が広がり、自由に生きれるという話を聞いたから。

 

では、実際どうなのだろうか。

 

 

子供がいじめにあって自殺しましたという目を背けたくなるような悲しいニュースが流れる度に、大人になったらもっと広い世界に行けるのにもったいない、、、

辛くても卒業までの辛抱だったのに、、、

本人の苦しんでいた気持ちなんて他人の僕たちが計ることなんて到底出来ないのに、蚊帳の外から匿名でコメントがネットに流れる。

 

さて、では大人になった人達はどうなんだろうか?

狭い学生の世界から抜け出し、目の前に広がる広い世界のどこへでも自由に行ける大人になったはず。

仕事も好きに選べるし、付き合う相手も選べるし住むところだって選べる。

今が辛い状況の子供が、喉から手が出るほど夢見た自由な生き方をしている。

 

はずだった。

 

でも現実では仕事が辛かったり、人間関係が辛かったり裕福にだってなってない。

毎日をただ生きるという事に精一杯な感じだ。

 

自分の望んでいた姿にもなっていなければ望んでいた場所にいない。

そして社会に縛られ、今ある生活を守るため仕事からも逃げ出すことが出来なくなっていた。

いつからか年齢だけを重ねた自分の姿を見て思う。

 

 

こんなはずじゃなかった。

 

 

それじゃあの時、子供に言った言葉は嘘だったの?

 

「大人になれば自由になれる」

「学校なんて世の中に比べたら狭い世界だ」

「辛いのは今だけ!卒業まで我慢すれば解決するよ」

 

そんな言葉を信じて辛くても生きてみたけど今の大人たちを見ていたら希望なんてないじゃないか。

なんて風にぼくは思った。

 

そしてこうも思った。

 

大人なんだからもっと自由に生きろよ

仕事が嫌なら辞めちまえ!

嫌いな人がいるなら無理に関わるな!

やりたくないことはやらなくていい!

現状に満足していないなら変えちまえ!

お金が欲しいなら行動しろ!

大人はもっと自由でいいんだ!

人の目なんか気にしないで自分の人生、自分が主人公なんだから好きな生き方をしようぜ!

 

子供が将来に希望を持てるように大人が頑張ろう

小さな子供が傷ついて、いっそのことなら消えてしまいたいと思う出来事があったとしても、その子供が「僕も大人になれば今よりも自由で楽しい人生があるんだ!こんな所で終われない!」と思えるような世界になればいいな。

 

その為にもやってやるんだ。死んだ魚の目じゃなくて小さな子供にもちゃんと見えるように希望に満ちた目で生きる事を。

 

ちょっと最後にロックっぽい事を言ってしまったけど、これだけは守ってほしい!

 

自由に生きてもいいけど人様の迷惑になることだけは絶対にしないように!

 

この最低限のルールだけは守りましょう!

それではまた次の記事でお会いしましょう!