気になる事を調べたお話

iPhoneに興味ないAndroidユーザーの話

どうも秋尋です!

アップルが新作のiPhoneを出すたびに銀座で行列が出来たりYouTuberが騒いだりしていますが、

 

秋尋
秋尋
僕は全く興味がありません。

 

そんなに新しいスマホに買い換える必要ありますか?って思います。

 

まるで流行りのアパレルショップの店員さんが、宣伝の為に買う新作の服を着ているような感覚になります。

お金があるから、話題性があるからってのも理由かと思いますがそれでもそんなにがっついて買う理由が分かりません

そんなiPhoneに興味もなければアップル製品すら持っていない僕もちょっと置いていかれている感が出てしまいますが・・・

 

ひょっとしたらひとつ前のiPhoneよりも新作にはすっごい機能があったりするかもしれない。

買い換える理由が話題性以外にあるのかもしれない。

 

そこで、新作のiPhoneのどこがすごいのか全く興味のない僕が自分なりに調べてみました。

防水機能が進化

表を見てもらうと分かりやすいけど耐水防塵が新作のiPhone XSの方が高くなっています。

モデル iPhone XS Max iPhone XS iPhone X iPhone 8 Plus
耐水防塵 IP68等級 IP67等級

数値だけ見てもどう変わっているのか比較しづらいと思うので定義を載せておきます。

・IP67等級:一定の水圧で一定時間(30分間)水中に浸かっても有害な影響がない

・IP68等級:連続的に水中に置いても有害な影響がない。水没の条件については製造者が規定する。原則的に密閉構造であること。

つまり、水泳選手でも安心して使えるようになったってことかな?

今までは水に対しての数値だったそうなんだけど、最新のiPhoneだとお茶やコーヒーなっかでも耐水防塵してくれるんだって。

もうね、こんな感じで!笑

さすがHIKAKINだ!笑

生体認証・Face IDの高速化

iPhone XS/XS Maxは、ひとつ前のiPhone Xと同じようにホーム画面が無くなり、顔認証のFace IDもあったんだけど、それがさらに高速になったFace IDになりました。

ここはそんなに真新しい物ではないかもね。

バッテリー駆動時間の違い

前作のiPhoneよりも若干駆動時間が長くなったので、以前よりも最大1.5時間長いバッテリー駆動時間が伸びて使う事が出来るようになったようです。

スマホをたくさん触る人だとこれは少し嬉しいのではないでしょうか?

容量の違い

これは写真をたくさん撮るインスタグラマーや旅をする人には嬉しいんじゃないでしょうか!

iPhone Xでは最大で256GB。iPhone XSなら最大で512GBも使えるので、今までよりは容量を気にすることなく動画や画像を保存することが出来るので、個人的にも良きだと思います。

機種 iPhone XS iPhone X
容量 64GB
256GB
512GB
64GB
256GB

 

カメラ

画質も良くなっていて、背景のピンボケを調整出来たりする機能が追加されているので、これまたカメラを使う人にはもっと写真を楽しむことが出来るようになっている。

個人的にandroidは画質はiPhoneよりも良くないと思うので羨ましいと思います!笑

値段

これがほんとに最大の問題だと思う。

モデル iPhone XS Max iPhone XS
64GB 124,800円 112,800円
256GB 141,800円 129,800円
512GB 164,800円 152,800円

高すぎない?

こんな値段するのにどうしてポンポン買い換えるのか・・・

これがお金持ちって事ですかね?

値段の詳細とかさらに詳しい事とかはアップルのサイトを見てください!

Apple
https://www.apple.com/jp/?afid=p238%7CdoJRjdWB-dc_mtid_18707vxu38484&cid=aos-jp-kwyh-brand

感想

自分なりに調べてみたけどやっぱり最新のiPhoneにそんなに魅力を感じない・・・

スマホは今の所Androidで問題ないと思う。

個人的には電話・アプリ・カメラとか使えればいいのだから。

なので壊れるまで今のスマホも使い続けて行こうと思います!