街コン・飲み会に参加したお話

街コンに参加してみたお話その2

どうも。現在恋人がいないぼくです。

そんな人肌が恋しくなっているぼくは、先日人生初となる街コンに参加したんだけど、残念ながら良い人を見つける事が出来ずに終わってしまいました。

※このブログは続きなので、前回のブログを見ていない方はこちらも見てね!

あわせて読みたい
フラれた勢いで街コンに初参加してみたお話その1どうもぼくです! 前回、彼女っぴにフラれてしまったぼくは野良犬になってしまい、その寂しさから逃げ出すためにあるひとつのアクションを...

と言うことで、街コン自体はそこそこ楽しかったので、また街コンに参加してみようかなーと思っていたぼくに、前回の街コンで仲良くなった男性からとある連絡が、、、

 

街コン先輩
街コン先輩
秋尋くん、この間の街コンは良い人が見つからず残念だったねー!良かったら今度一緒に街コン行かない?
ぼく
ぼく
街コン参加のお誘いですか、、、面白いですね。いいでしょう。それでは行きましょうかニッコリ
街コン先輩
街コン先輩
じゃあさ、今度は博物館とかの街コンとかどうかな?
ぼく
ぼく
どれどれ、深海生物の博物館。普通に見て回るのも楽しそうだしいいですね!じゃあそこにしましょう!
街コン先輩
街コン先輩
おーけー!じゃあ当日は宜しくやで!
ぼく
ぼく
よろしく!

 

という感じですんなりと次の街コン参加が決定しました!

 

今回参加する人の年齢は、男女で20歳~38歳ぐらいだった気がします。
他に細かい条件はないタイプだったので、博物館最高だぜ!って人とか、なに話せばええんやろ?って人には参加しやすい内容だと思います。

 

そして来たる街コンに向けて、前回の街コンで自分の良くなかったと思う所と悪かったと思う所をおさらいしてみました。

⏹良かったと思う所

・笑顔で話が出来た
・会話ないよ、、、という深い沈黙を作らなかった

 

⏹悪かったと思う所

・グループ替えをするときに連絡先を聞かなかった
・参加するイベントの年齢層を自分のタイプにもっと絞る
・相手に名前を覚えてもらえるようにあだ名で自己紹介する
・今回は上記の事を意識して望みたいと思います。

 

そして向かえた街コン当日!
どんな人が来るのか期待を込めて待ち合わせ場所に向かうぼく。

もちろんこの移動の時間も無駄にはせずに、話題を探す。

話題は前回と同じように趣味はなんですかー?とか仕事はなにしてますかー?という会話なんだけど、、、
そこから話を広げて仲良くなっていく作戦です!

 

そうこうしているうちに、目的の場所に到着!

時間ぴったりに着くとちょっと待ちぼうけしてしまうので、集合時間よりも少し遅めに着くようにするのがベストタイミングなんです。

12時00~30分集合なら20分ぐらいがベスト!

あまり時間ギリギリに着くとすでに受付を終えている参加者にジロジロ見られてしまうので、見立ちたがりじゃない人は気を付けた方がいいと思います。

早く着きすぎると待ちぼうけしますが、イベントによっては参加者を受付で見ることが出来るので、吟味したい人にとってはオススメですね!

 

そして博物館街コンの会場に到着し、受付を済まして前回の街コンで仲良くなった男性と合流!

知り合いがいるとやりづらいと感じる人もいるかもしれませんが、話題を振ってもらえたり協力プレイも出来るので気を使わない相手だったら一緒に行ってみるのもいいかもしれません!

1人だと行動しにくいんですが、街コン終わりに二次会に誘うこともしやすくなるのでいいですね!

周りを見ていると、参加者らしい人達がちらほら、、、ライバルとも言える参加者なのでどんな人なのかどれどれとチラ見。今回参加する男性も、前回のように年齢がギリギリに近いような人が多いように見えた。

そしてライバルになりそうな超絶イケメンはいないようだった。
ぼくも顔面偏差値は下の下なので、これならヒットぐらいなら打てそうかも?と希望が持てました。

 

そうして集まった参加者は、
男性で13人、女性で12人ぐらいだった。
女性は24歳~36ぐらい。男性は27歳~37歳ぐらい。

男性はちょっと清潔感がないような人が多かったので清潔感を出すことでシューズのアキレスみたいに周りに差をつけることが出来そうです。

服がないや。という人は無印とかユニクロで買ってください。

各自受け付けも終わり、スタッフからの案内でグループ分けをすることになりました。

グループ分けですが、やはり近くに居た者同士で結成されました。

 

ようやく街コンスタート!となる時にひとつめの問題が発生!

スタッフの手違いで本来買うはずのチケットよりも高いチケットを買ってしまったので差額も払う羽目になりました。

 

まぁ、、、人間誰だってミスはあるよね、、、スタッフの人めっちゃ緊張してたし、、、ということで参加者の皆様が大人の対応でここはひとまず乗り切りました。

そして男女で6人ぐらいになってとりあえず博物館の中に入ったのですが、、、ふたつめの問題発生!

会場は他のお客さんがたくさんいてすぐにグループはバラバラになりました笑

それはまるで朝の代々木上原駅ぐらいの人ごみ!

 

そんな中色んな人と会話が出来る状態になるには難しかったので3人ぐらいとしか話せませんでしたーっっっ!!

まだ全然相手の事知らないし、顔だって覚えてない!という感じで出口に出て終了になりました。

ほんとにそんな感じだったので会話とか記憶に残ることが少なかったのです。

 

そしてぼくは思いました。今日は何しに来たんだろうと。一緒に来た街コン先輩ともそんなに話すことも出来なかったのですが、、、もうこうなったらここからが本番ですよね?

解散する時に声掛けましたよ。街コン先輩が。(頼りになるっす!)

 

街コン先輩
街コン先輩
今日はみんな話せなかったね・・・せっかくだし良かったら近くでお茶とかして話さない?

参加者1~4「そうだね・・・じゃあちょっとなら」

参加者5~10「この後予定あるので・・・」

などなど、言っていると二次会的なお茶会に来てくれる人がいました!

 

じゃあ帰る人は解散でっ!っとなるのでその前に連絡先聞いておきたい感じの人には聞き、不完全燃焼の参加者たちはカッフェに行くことに。

向かう道中で今日の街コンの感想など話していましたが、街コンがグダグダだったのが印象強くてその話題で盛り上がりました。

 

カッフェでも街コンの話や改めて自己紹介したりして街コン中よりも楽かったという参加2回目にしていい経験をしました!

そのあとは異性で連絡先を交換して解散となりました!

 

今回の街コン反省点は、公共のイベントは混む時期は避けたり主催者側とかも調べてみるのがいいかもしれないということを学びました。

あっ、ちなみにこの街コンでも彼女出来ませんでしたので、次回作もお楽しみに泣