バイク・ツーリング

【大型自動二輪】免許取得への道!part3

中型免許持ちの僕が、大型バイクに憧れて大型自動二輪の免許を取得するため、現在教習所に通っていますが、前回のS字・クランク・一本橋をこなし次の段階に備える所まできました!

ここまでで4時間受けていますが、中型免許を持っているのでかなーりスムーズに教習は進んでいます。

前回までの教習所の様子はこちらから読めます!

あわせて読みたい
【大型自動二輪】免許取得への道!part2現在中型免許を持っているが、高速道路やロングツーリングにちょっとパワー不足を感じ、大型自動二輪の免許の取得に向けて教習所に通っています!...

さて、今回の課題は見極めも兼ねているので見極めコースの走行とまだちゃんとやっていないスラローム・波状路・坂道発進をこなしていきます。

一本橋の合格タイムは10秒以上で、スラロームは7秒以内に走りきることが条件になっている。

どれも問題ないと思うけど、甘く見ていると落ちてしまうから引き締めてかからねばっ!

それでは今回も早速バイクに乗って教習に挑む。

 

まずは軽く周回を走るんだけど、今回乗ったバイクのクラッチがめちゃくちゃ近い!笑

調整はしたけど結構運転しずらいぞ・・・

見極めでこの車体に当たるのはちょっと辛いなーとは思ったけど、少し走れば慣れてくるだろうという事で気にせずそのまま乗ることに。

 

ぼく
ぼく
でもやっぱり運転しずらい!

 

でも弱音を吐くのは弱者のやること。強い男はそんな事は言わないので黙って乗り続ける。

ぼく
ぼく
誰だよ!こんなにクラッチ近くした奴!

 

内心はそんな風に思っていましたけどね!

そして慣らし走行が終わるとまだやっていないスラローム・波状路・坂道発進をやることになったんだけど、これまた特に問題なし!

 

かと思いきや、波状路がちょっぴし下手くそだった・・・

一本橋の次に波状路が来るんだけど、何故か波状路もゆっくり渡ろうとしてしまったのでちょっとフラフラしていた。

早く走っていいよーと言われたので、ふらつきは改善されたけどこのように舐めてかかると危ない場面が出てくるのでほどほどにしましょう。

そして、各々のタイムなんだけどスラロームは大体7秒行くかいかないかぐらいなのでもうちょっと速度を上げた方が良さげな感じ。

一本橋は15秒ぐらい安定して行けるのでタイム的には問題なさそうだ。

それと別に問題になりそうなのがコースを覚える事。

 

これが個人的に一番大変になるかもしれない。

記憶力も良いほうじゃないのでAコースとBコースの二つを短期間で覚えるのは個人的には中々難しい訳よ!

だが、覚えないと見極めも含めて先には行けないので頑張って暗記することにする。

ちなみにAコースを走ることになったので道順は文章で書くとこんな感じ。

・まずは外周一周

・二輪コースから自動車コースへ行く

・自動車コースの外周を走る

・また二輪コース戻る

・そして坂道、踏切に行く

・S字を終え、クランクに入る

・一本橋に行って波状路に行く

・外周を一周し。スラロームに行く

・そのまま発着地に戻る

細かな道順は書いていないけど、大まかな道順としてはこんな感じだ。

このコースをミスなく無事に走りきることが出来れば、見事第一段階の見極めが終了するという訳だ。

 

今回もふたコマ取っていたので一時間はひたすらコースの暗記と走行。

次の時間で見極めとなる。

 

一緒に走ってた教習生もいたけどその人は割と道をしっかりと覚えている感じで見ていると問題なさそうだ。

僕はコースさえちゃんと覚えていれば大丈夫かもしれないといった状態。

そしていよいよ見極めの時間になった!

 

正直予約もまとめて取ってあるのでここでつまづいたら卒業が2か月ぐらい伸びそうなので落とせない。

卒業が伸びてしまう理由には教官の人が少ないのかマジで教習の予約が取れないので下手を打つことは出来ません。

そんな気持ちの中、結果は見極めは通過することが出来、第一段階は無事通過という結果になりました!

 

次からは第二段階やで!

次の課題としては新しいコースを覚えるのと急制動かな?

とりあえず、今の所は順調ってことでいいですかな?

 

それではまた次回、教習の様子をお届けします!