気になる事を調べたお話

ラジオが好きなら「radiko」を使って無料で聴いてみよう!

どうも秋尋です!

 

ラジオは好きですか?

どっちでもない?

 

あぁ、まぁそんなもんだよね。

今の世の中色々と娯楽があるからね!

 

でもラジオ好きだよーって人が読んでいると思うからラジオ関係の事を書かせてもらうぜ!

 

昔はラジオを聴くならラジカセが無かったら聴けなかったけど、今ではスマホがあれば聴けるという大変良い時代。

視聴には色んなアプリとかがあるけど、この記事では僕が使っているアプリを紹介します!

 

そのアプリ名は「radiko」

■radiko
http://radiko.jp/

読み方は「ラジコ」

 

radikoが出来てから数年経ったから何となく知っている人も多いと思う。

でもあんまりよく知らないと言う人もいると思うので、今更感があるかもしれないけどそれでも紹介する!

 

いや、させてくれ!

 

このradikoというアプリなんだけど、無料でラジオ番組を聴くことが出来る。

では、ざっとこのアプリについて色々と書いてみようと思います。

radikoってなに?

パソコンやスマートフォンがあれば、自分が現在いるエリアのラジオ番組を聴くことが出来るサービスです!

また、放送されている番組内の情報や番組内でOAされた音楽の情報も確認することが出来るので、気になった情報をradikoのホームページでリアルタイムにチェックすることが出来ます!

radikoで出来る事

①ラジオ視聴が出来る

現在地から聴取可能なエリアのラジオ番組を聴く事が出来るようになる。

 

②放送された番組をさかのぼって聴く事が出来る

番組が放送された時間から、1週間以内であれば番組を聴く事が出来る「タイムフリー機能」を使うことが出来ます。

放送を聞き逃してしまった!という時でもこの機能があれば慌てる必要はありません。

少し制限もあって、ひとつの番組に対してタイムフリー機能を使って再生した時間から、リアルタイムで2時間聴く事が出来るよ!

 

ここで注意が必要になりますが、途中で再生を止めても初めに再生した時間からきっかり2時間経てば聴けなくなります。

2時間のうち、30分は停止していた場合は1時間30分しか番組を聴くことが出来ない

また、番組によってはタイムフリー機能が使用できない事のもありますが、ほとんどが聴取可能になります。

※基本的にジャニーズタレントが出ている番組は視聴出来ません。

 

③有料登録で全国のラジオ局の番組が視聴出来る。

radikoは無料で使用出来ますが、聴くことが出来る番組は現在地から受信できる放送局のみになります。

月額350円掛かりますが、有料会員登録をすれば日本全国のエリアにあるラジオ局の番組を聴くことが出来ます。

昔聴いていた好きだった番組や、別エリアで放送されている好きなアーティストが出ている番組もリアルタイムで聴くことが出来るようになります。

どんな時に活用したいサービスなのか

・時間のない朝で最新のニュース情報を通勤中の移動時間で取り入れたい時

・好きな芸能人の番組を聴きたい時

・職場のオフィスや作業用のBGM代わりに使用

・いつも聴いている音楽に飽きた時に代わり

・会話のネタ探しに

・まだ知らないアーティストや音楽を探したい時に

・落ち込んだ時や気分が上がらないと時に

ちょっとした裏技

タイムフリー機能のちょっとした裏技を紹介します!

一度タイムフリーで番組を2時間聴取してしまうと、もう同じ放送日の番組を聴くことが出来なくなってしまいます。

ですが、パソコンで聴取している場合であればまだradikoで番組を聴取していないブラウザに変えてしまえば、聴いたことにカウントされていないのでまた番組を2時間聴くことが出来るようになります。

 

なのでタイムフリーで聴いている途中で寝てしまったり、急な用事が出来てもこの裏技で再度同じ番組を聴くことが出来ます。

さすがにアプリの場合は無理ですが・・・

ラジオの魅力とは?

ここまでradikoを説明してきましたが、次はラジオの魅力を紹介したいと思います!

まず、テレビと違いラジオは耳だけで楽しむことが出来るので、ちょっとした勉強や仕事などのながら作業が出来るようになります。

たまにラジオに気を取られ脱線しそうになりますが、気を張ったりしている頭をリラックスさせてくれます。

 

そして知らなかった音楽に出会える!

実はこれ、ラジオを良く聴く人のラジオあるあるになってしまうんだけど、自分の知らない音楽を知るきっかけになります。

番組内で放送される楽曲は、最新の音楽はもちろん昔の音楽もOAされるので自分にとって新しい音楽を見つけることが出来ます。

他には地元のイベント情報を教えてくれたり、パーソナリティーとゲストやリスナーとの掛け合いが面白かったりするので、日常で使える会話のネタを仕入れることも出来るのが魅力。

まとめ

・radikoとは、放送エリアのラジオ聴取サービスを基本無料で提供している。

・無料会員の場合は放送エリアのラジオ局のみ。月額350円の有料会員になると日本全国のラジオ局を聴くことが出来る。

・放送日から過去1週間までは後から聴取出来る。

・知らなかった音楽に出会える。

radikoをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

この記事を読んでみて、少しでもラジオの魅力が伝わったようであれば是非ラジオを聴いて見てください!