管理者のオススメ

北陸で味わえる8番らーめんがクセになる美味しさ

どうもサラリーマンブロガーの秋尋です!

僕の地元は石川県なんですが、地元に帰ると必ずと言っていいほど食べる食べ物があります。

その食べ物とは、、、ラーメンです!

 

ラーメンです。

 

ええ。

 

東京にいてもラーメンなんて週一で食べてますよ。

 

しかし、僕が地元に帰省したら必ず食べるラーメン店はというと、一応チェーン店です。

 

なぜ一応なのかというと、北陸発祥のラーメンだからです!

 

北陸のチェーン店でラーメン屋だと?

 

このヒントで分かる人は北陸に住んでいる人だと思います。

 

ズバリ、そのお店の名前とは、、、

 

「8番らーめん」です!

野菜らーめん

 

主に富山県、福井県、石川県からなる北陸三県で展開されていて、北陸に住んでいる大人から子どもにまで慕われている、いわゆる地元民のソウルフードになっている食べ物です。

 

が、売れ行きが良いのか今では、福岡県・愛知県・長野県・岡山県でも食べることが出来ます!!

そして海外進出もしていて、タイ香港でも食べることが出来ます!!

 

でも発祥の地は石川県なんだけどね!笑

なので、僕の地元のソウルフードになります!笑

 

ぼく
ぼく
8番らーめんも大きくなったなぁ・・・

 

北陸でしか観た事ないけどCMもめっちゃやってるよー!笑

※最近のCMでは幼稚園児を使った宗教じみた内容にも感じた。
やはり幼い頃からの洗脳が、地元のソウルフードへの道なのだと感じました。笑

 

ではその8番らーめんですが、僕も子どもの頃から食べていることもあり、
大人になった今でも無性に食べたくなります。

 

「なんでやろ。8番。」

 

実際に使われているキャッチコピーですが、何故かピンときます。

確かに地元では「のどぐろ」や「サザエ」など美味しい食べ物がありますが、
最終的に食べてから帰りたいと思う食べ物に「8番らーめん」が挙がってきます。

 

なんだろ。お袋の料理と言いますか、そんな感じですね!

さて、ここまで読んで僕の地元のソウルフードだとご理解頂けたかと思います。

では、気になる味はどうなのでしょうか?

僕は一般的な味覚を持っている自信はありますので、その感想を述べさせて頂きます。

まずは「麺」

太麺のちじれ麺になっていて、よくスープが絡みやすくモチモチとした食感になっています。

なので、食べ応えもあります!

 

お次は「スープ」

スープは味噌・塩・醤油・とんこつ・バター風味がレギュラーとしてあります。

味はどれも優しくて、小さなお子さんからお年寄りでも食べやすい味になっています!

僕は、味噌にバターをトッピングして食べてます!

 

続いては「野菜」

定番のレギュラーラーメンの味には、どれも野菜がたくさん乗っています。
注文メニューの名前にも「野菜」と書いてあるからね!

 

その他にもサイドメニューでチャーハンや餃子・から揚げなんかもあり、どれも優しい味で美味しいのでお勧めです!

ちなみにアマゾンで通販もやってた!!

お袋の味っぽいって言ったけど、8番らーめんの味って基本的に優しいからそう感じるのかな?

しかし、地元民以外の人が食べると意外にもそんなにハマる事もなく、「味は普通じゃないか?」というなんとも悲しい感想が帰ってきます!

もしもあなたが「8番らーめん」を見掛けた際は、是非食べてみてほしいと思います!

確かに可もなく不可もなくの味かもしれないが、そこには懐かしさが隠れているので、
北陸のソウルフードを味わってみて下さい!

 

ぼく
ぼく
狙っている異性で北陸県民の相手がいれば、話題にも使えますよー!

 

それではまた、次回のブログでお会いしましょう!

 

■8番らーめん
https://ototoi.net/www.hachiban.jp/