街コン・飲み会に参加したお話

【東京・恵比寿】相席居酒屋で全く喋らなかった話をしようと思う。

どうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です!

出会いのない社会人でもある僕は、出会いを求めて日夜飲み会などに参加しているわけだが、全く異性と良い感じになることがない。

そんな訳で、新たな出会いを求めて”相席居酒屋”に行って来たのでその様子を書いて行こうと思う

この記事を読むと分かる事

☑相席居酒屋とはなんなのか
☑相席居酒屋の雰囲気
☑コミュ障が行くとどうなるのか
☑相席居酒屋で異性と出会えるのか

ちなみにこの記事は、飲み会会場で誰とも喋れなかった時のテンションで相席居酒屋に行っています。
その時の悲惨な記事はこちらからご覧になれます!

新橋のおしゃれな飲み会で、完全ぼっちになった話をしようと思う。どうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です! 飲み会と聞くと、どういうことを想像するだろうか? 楽しくみ...
しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
それでは早速行ってみよう!

相席居酒屋とは

気軽に異性と飲めるお店として知られている”相席居酒屋”
なんとなくイメージ出来るけど、実際どんな感じなのだろうか。
相席居酒屋に行く前の僕が抱いていたイメージはこんな感じになる。

相席居酒屋のイメージ

☑居酒屋に男性客と女性客が相席になり、一緒に飲む。
☑料金は全て男性持ち
☑時間制で行われる
☑気が合えば、別のお店で飲み直し

恐らく僕以外の人もこのようなイメージがあるではないか。

 

そんなイメージを抱いていた相席居酒屋だったが、どんな感じなのか改めて説明していこうと思う!

相席居酒屋の基本システム

☑一人での入店は不可!

必ず2人以上での入店となる。
※一人入店可能な場所もありますが、基本的にはお一人様不可です。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
一人でふらーっと相席酒屋に行こうと思ってもスタッフから入店を断られるよ!

☑身分証の提示が必要

お酒の提供される場所となる為、20歳以上でないと入店出来ません。
年齢確認の為に、免許証や保険証などの身分証が無いと入店出来ません。

☑泥酔しているなどの状況では入店不可

他のお客さんと相席をする為、正常な状態でないお客さんはトラブルの元になるので入店をお断りされることがあります。

☑相席するお客さんは要望に沿ってくれる

お店に行くとスタッフから店内の説明を受け、お客さんに合いそうな女性を案内してくれる。
例えば年齢の近い人。学生なら学生。要望があれば要望に近い人。
もちろんお店の状況によりますが、お客さんの要望を聞いてくれることもあります。

☑料金

女性は完全無料!
支払いは全て男性持ち!

大変恐ろしいシステムでございます。
男女平等と世間では声高らかに言われていますが、こういう所ではガッツリ男性がお金を払います。笑

料金についてはこちら!

■相席時 [月〜木]

初回30分 1,500円(税別)
10分延長 550円(税別)

■相席時 [金・土・日・祝前日]

初回30分 1,800円(税別)
10分延長 650円(税別)

※深夜25時以降は、深夜料金として10%加算になる。

より詳しく知りたいという人はこちらからご覧になれます!

相席居酒屋の料金

女性のお客さんはどんな人?

実際にお店に行って感じた相席したお客さんは、綺麗なOLの女性であったり世間で男性にモテてなさそうな人と様々です。
お店に来るお客さんのタイプは、店舗のある場所に変わります。

綺麗な人が多い恵比寿であれば、綺麗な人が来る確率も上がります。
若い人が多い渋谷とかであれば若い世代の人がきます。

自分がどの層の人間なのか、タイプなのか分析したほうが自分の望むタイプの人がくるんだなと思いました!

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
どうせお金を払うなら、好みの人がいる場所を選ぼう!

男性のお客さんはどんな人?

さて、男性からしたらライバルの男性層ですが、どんな人が相席居酒屋に来るのか。
これも土地柄によって変わります。

サラリーマンの多い場所であればサラリーマンが多く来ます。
僕は恵比寿に行きましたが、自分のタイプとしては大人しいサラリーマンだと思います。

恵比寿のお洒落なお店が多く、綺麗な人がいる場所とは違うタイプの人間なのにどうして恵比寿に来たのかは、友人に誘われたからでした。

お客さんの層としては、土地柄にいる人のタイプと、土地柄にいるタイプの女性のことを狙っているタイプの層が来店していると思いました!

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
綺麗な人がいると思う人がいる所に男は集まる!

相席居酒屋の雰囲気

相席居酒屋のシステムと来店する層について話しましたが、僕が行った相席居酒屋はどんな感じだったのか。
その感想を書いて行こうと思う!

居酒屋で出会いはあるのか?

相席居酒屋は立地によって客層も変わり、男性が多いお店であったり女性が多いお店だったりもする。
出会いはあるのか?その問いに対して答えると、、、

 

出会いはあります!!

ただし、女性は料金無料なのでタダ酒・食事が出来てしまうので出会いがおまけとなってしまいます。

その結果、男としては顔が良いのかスペックが高いのか、場を盛り上げることが出来るのかとか、相席した女性にメリットを与えることが出来なければその先につなげる事は出来ません!!

これが弱肉強食の世界だ・・・

男としての武器がない人にとっては女性にとってはただの無料の食事を提供する条件を満たすだけの男になってしまいます。

相席居酒屋にいる年齢層は?

お店に来る年齢層は下から20歳~30歳後半ぐらいだと感じました。
それ以上の年齢の人は恐らく街コンに行っているのではないかと思います。

想像以上の年齢の人がくることはないと思うので、年上好きな人は相席居酒屋よりもスナックに行った方が良いかもしれません!

コミュ障が相席居酒屋に行ったらどうなったのか

元々人とのコミュニケーションが苦手な僕が初対面の人と飲む相席居酒屋に行ってどうなったのか。
初対面の女性と喋る勇気がないという人の為に、相席居酒屋にコミュ障がいったらどうなったのか書いて行こうと思います!

恵比寿の相席居酒屋に行った結果

今回行ったお店は恵比寿にある相席居酒屋。

相席屋の様子を話す前に僕たちのスペックを少し説明しておきます。

ブログ管理人のしゅうじん

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
今年30歳の電気関係の仕事。身長163センチで顔面偏差値38点のテンション低いやつ

友人

友人
友人
専門時代の友人で、通信系の仕事で何でもズバッと言ってしまう性格。少しだけ斎藤工に似ている。

恵比寿と言えばオシャレなお店などがある土地なので、お店にくる女性もオシャレで綺麗な人がくるのかなーと考えていた。

友達と二人で来たけど、お店に行く前に行っていた飲み会でメンタルがやられてしまった僕はテンションがめっちゃ低いことをお伝えしたい。

お店に入り、受付を済ませ数分待っていると女性がいる席に案内された。

そこで相席した女性はこんな感じだ。

①30後半?アパレル職。愛想は良い感じ
②30前半?事務職。性格は大人しそうな感じ

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
よろしくお願いしまーす!

友人
友人
よろしくお願いしまーす!

女性客
女性客
よろしくお願いしまーす!

ほとんど喋らなずにいた

女性のいる席に通され、乾杯の挨拶と共に簡単な自己紹介を始める。
友人が喋ってくれるので乗り気ではなかった僕は全く喋れなかった。

正直めんどくさいうざいやつになっていたと思う。

少し前の僕ならスペック的に受け入れてもらえなくても一生懸命健気に会話をしていたとおもうけど、ほんとに精神的に喋れるテンションではなくただひたすら黙っていました。笑

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
完璧に陰キャラのやべーやつだわ。

 

そんな僕の様子をみた女性からはこんな言葉を掛けられる。

女性客
女性客
ほんとに喋らないね~笑

陰キャラ認定される

振られた会話は返すけど、自分からは発言することはないのでこんな言葉を掛けられます。

女性客
女性客
友達と全く正反対だねー!笑
陰と陽だ!

まぁほとんどしゃべらないから陰キャ認定されてもしょうがない。
喋れないとこういう席はほんとに苦痛になってしまうはずだが、今までもこんなアウェイな空気は味わったことがあるので心は傷つかない。

だけど、自分ってほんとにつまらん人間だなぁと思うのであった。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
メンタルコントロール出来ねぇっす!

まとめ

この相席居酒屋では2組と相席しましたが、どちらも喋ることなく連絡先も交換する事なく、2時間を2人で1万5千円払って変える事になりました。

テンション低い時にこういう所に行くのは止めましょう!笑

相席居酒屋の感想・まとめ

☑トーク力・顔面偏差値が高くないと楽しむことは難しい!
☑タダ飯・タダ酒目的の女性もいる!
☑コスパは良くないので街コンの方がいいかもしれない!

これまで2回相席居酒屋に行ってきた僕ですが、男を選ぶ目が少しだけ厳しくなっている相席居酒屋よりも、少しフランクに接することが出来る街コンや合コンの方が自分には合っていると感じました。

人生初の相席居酒屋の記事はこちらからご覧になれます!

【おしゃれな街・恵比寿】男が初めて相席居酒屋に行ってきた感想!どうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です! 友達と友達の友達と初めて相席居酒屋に行ってきました! ...

この記事が参考になれればいいなと思います!
ここまでお読みいただきありがとうございました!