ライフスタイル

匿名で始めたブログが知り合いにばれてしまった。ばれた理由と心情

どうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です!

2018年1月からブログを書き始めてそろそろ2年が経とうとしています。

このブログは匿名で書いています。
実名は出していないけど、TwitterやYouTubeなど、僕個人の情報はちょこちょこっと出しています。

もちろんどちらにも顔出しとかしていません!

ですが、普通に知り合いに僕のブログがばれています!笑

もちろんばれた理由はひとつです!

 

知り合いにブログを教えたから!

 

もうね、匿名ブロガーとしてブログを書いているけど自分としての落ち度はこれだけ!
それ以外は僕のことを知り尽くしたストーカーぐらいしか知りえないと思います!

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
まぁそんなマニアックなストーカーなんていないけどなっ!笑

ばれた経緯

先程も理由は言いましたが、知り合いにブログを書いていることがばれたのは”ブログを書いていると伝えたから”

なんでだろうなー!言わなきゃよかったなーなんてことを今でも思っています!笑
理由はやっぱりちょっと制限がかかる感じがするから。

匿名性があると、人間色んな事が言えたり恥ずかしいようなことだって赤裸々に書けるようになるんです。

だって、文房具屋さんの試し書きのノートや公衆トイレなんかには色んな恥ずかしい事が書いてあるじゃないですか!笑

それを少しセーブさせられるような気がするんだよね。
では、実際に僕のブログがばれてどうなったのか書いて行こうと思います!

ばれた後のブログはどうなったのか

まず、ばれたというよりも限られた人にだけ教えていたことを理解してほしい。
そして、面白半分に人に見せないでほしいとも伝えた。

それが地元に帰ってみると、ネタにされたというね。
結構赤裸々な事を書いていたから知られたくないなーと思う事も書いた。
匿名だから本音で書けて、同じような人に同じような環境の人もいるんだよと思ってもらえれば良いなーと思ったからこそ書けた内容もあった。

これまで匿名で書けていた時と少し心境は変わってしまう。
そう思ったけど、なるべくは今までのスタンスを保って行こうと思う。

人間としても弱く、不器用ながらも自分の感じた事とかみっともない所とかも書いていければ、また成長できるんではないかなーとも思うし!笑

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
匿名に恥はないが役に立つ!

ばれて感じたこと

初めはテンションがめちゃくちゃ下がった!笑

「なんでこんなにばれてるんだー!」とも思った。
正直な気持ちを書くとイラッとした!笑

でもまぁ、、、なんだ。もうちょっと吹っ切れたところもある!
僕の地元で知っている人達はブログを書いている人はいないけど、ひょっとしたら書いているのかな?

書いているなら読みたいとも思う。
僕はブログを書いている人をネットで知って、同じように自分自身の思った事とかをアウトプットとして書きたいと思い始めたよ!

僕の事を知っている人で、同じようにブログを書いている人がいたらこっそりと連絡下さい!笑

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
読みに行くぜっ!

今後のブログに影響はあるのか

知っている人に読まれながら書く文章は、色んなことを意識しながら書くようになるかもしれません。
身バレしたので後は吹っ切れるかつまらなくなるかのどちらかになるかと思います。
では、ばれてしまった場合のメリット・デメリットはどうなのだろうか。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
僕が感じたメリット・デメリットについて書いていこうと思います!

メリット

PV数が増える

サイトに来て記事を読んでくれて、さらに記事が更新されていないか見に来てくれるのでリピーターになってくれます。
これは非常に良いメリットになります。

☑自分の考え方を知ってもらえる

普段言えないような事でも、文章にするとまとまって書く事が出来ます。
同じような考え方に共感してもらえればより自分の事を好きになってもらえます。

☑場合いによっては応援してもらえる

自分の頑張っている事や発信していることに好印象をもってもらえれば、応援してもらえるようになることもあります。
中々難しいかもしれませが、人は頑張っている人を応援したくなります。

デメリット

☑書きたい事が無意識に制限される

恐らく一番影響が出てしまうのがこの”書きたい事が制限されること”だと思います。
普段、思い切ったことを書いているようなブログだと、より書く事が制限されるかもしれません。

☑見られたくない記事も読まれる

自分の赤裸々な記事も、匿名性がなくなり読まれるとより恥ずかしくなってくるものです。
綺麗な苦労話であればまだいいですが、普段は人に話したくないようなコンプレックスの記事などがあると、何とも言えない気持ちになってしまうかもしれません!笑

☑場合によっては笑われる

ばれる前の記事では、顔が赤くなるような恥ずかしい記事や見られたくないような記事が出て来るかと思います。
ですが、そのような記事こそが渾身の記事だったりもします。
故に突っ込まれるような恥ずかしい記事で、笑われることもあるかもしれません。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
人間誰にだって話したくないことってあるよねっ!

絶対にばれたくない相手はいるのか

ばれてしまったブログですが、ばれたくない相手は数多くいるかと思います。
思い浮かべるだけでも数人います。

友人や同性の友達であれば軽いいじりぐらいの軽傷で済みますが、相手によってはブログを消してしまいたくなるようなこともあります。

ブログを書いていなくてもその相手は想像できると思います。

 

身内・会社・以前付き合っていた人・嫌いな相手

 

メディア運営などではなく、個人で雑記ブログを書いているような人だとこの辺りには絶対にばれたくないはずです。
次に、絶対に身バレしたくない人にしてはいけないことを書いて行こうと思います!

身バレしない為の対策

ブログを書いていて、絶対にばれたくないという人は多いと思います。
そこで、他の人にばれないための対策をまとめました。

☑ブログを書いていることを口外しない
☑スマホにブログアプリを入れない(入れるならログアウトしておく)
☑身バレする恐れのあるSNSでブログ発信をしない
☑匿名でブログを始める
☑信頼できる人にしか教えない

これらを守っていれば、個人ブログがばれる確率を大きく下げることが出来ます。

さいごに

今回は個人ブログがばれてしまった心境と、絶対にばれなたくない人への対策を書きました!

ただ、お互いにブログに興味を持ってもらえる関係性を築くことが出来れば、有益な情報を交換したり意見をもらえたりするので一概に悪いとは言えません。

何か言われても、悪用さえされなければ問題ないかなーとは思っています。
ただし一度でもブログを教えると、あなたのことに数ミリでも興味がある限りブログを読みに来てくれるようになります。

教えても問題ないのかしっかりと考えてから行動する事をオススメします!

ここまでお読みいただきありがとうございました!