ライフスタイル

初めて音声入力でブログ記事を書いてみた!

どうも社会人ブロガーです!

 

最近は12月ということで全然忙しくてブログが書けません!

今年の1月からブロガーとして書いているので、12月の最後に息切れしてしまうということは避けたい・・・

 

なんでブログ書けてないの?飽きたの?弱小ブロガー過ぎて嫌になったの?なんて思われてしまうかもしれませんが、そういう訳ではありません!笑

 

社会人ブロガーという事で、12月は仕事ばかりで忙しくてネタがない、、、そしてパソコンをカタカタしてブログ記事書く時間がないなということを気づいたわけでございます。

 

そこでどうしようかなと思った時になんですけれども、前からちょっと気になっていた音声入力でブログを書いてみたいなーと思いました。

 

いつも僕のブログを読んでくださっているあなたならお気付きになられたかと思いますが、、、

 

そうなんです。

 

実はこのブログ。

 

すでに音声入力で書いています。

 

ぼく
ぼく
今更感があるけどまだ試したことない人も多いと思う!

 

 

今まさにリアルタイムで音声入力をやっているんですけれども、すごくスラスラ~スラスラ~と文字入力されてます!笑

 

すごいぜIT技術!!

 

そんな音声入力を始める際に参考にしたブロガーさんの記事があるのでそれも貼っておきますね!

https://freesworder.net/wordpress-voice-input/

 

さて、早速音声入力をやってみた感想としては、自分のタイピングで文章を書くのよりも全然早いですね!

 

 

なのですごく書きやすいというか、ブログの文字数を稼ぐと言うかそういう部分はすごく効率的にできるなと思いますね!

 

でもこれって言いたい事とか、伝えたい事とかがしっかりできてないとすごく文章が散らかってしまうような印象もあります。

 

なので今から色々と文章を修正しないといけないなーというところがありますね!汗

 

でもこれ、一回喋るのをやめてしまうと頭もちょっと止まってしまうので、何喋ろうかな何かこうかなーっていう風になってしまいます。

 

つまり、頭の回転力が早くないとグダグダになってしまうということです!

 

音声入力で文章を書いて思ったメリット・デメリット

 

■メリット 

・思っていることをすぐに文章にできる。
・タイピングが遅くても文字をすぐに打てる。
・しゃべりが得意な人ならタイピングするよりも個性を出せる。
・頭の中で瞬時に伝えたいことを考えないといけないので頭の回転力を上げる練習もできるし喋りの練習もできる。

■デメリット

・人がいる静かな場所だと音声入力ができない。
・文章が少し散らかってしまう。
・自分の知らない知識が必要な内容なものだとリサーチが必要になるため、文章入力は活かしきれない。
・喋り口調になるため、文章をまとめる作業が必要になる。

 

初めて音声入力をやってみたメリット・デメリットについてざっくりと書いてみましたが、だいたいこんな感じに感じました。

それでもこの記事を書くのに1時間もかかっていないですね~!

 

自分的には結構速く書けたので嬉しいです!

 

だいたい僕の場合は早くても1記事1時間半ぐらい、平均で3時間ぐらいで1記事出来るので、それを考えると音声入力の使い方をもうちょっと上手くできるようになれば、タイピングのみで記事を書くよりも早く投稿することができるようになると思います。

 

ぼく
ぼく
使いやすかったのでこれからも音声入力を活用していこうと思います!

 

ここで1つ、お伝えしたい事があります!

 

雑記ブロガーさんは音声入力まじで使いやすいかと思います!

 

なぜかと言うと雑記だと自分の好きなことやその日あった出来事を書く人が多いので、自分の頭の中に正解を言葉にするだけなので、すでに頭の中にある正しい情報を吐き出すように音声で入力していくことが出来るのでとってもオススメです!

 

僕も雑記ブロガーですが、初めて音声入力を使ってみた結果すごく自分に合うのかもしれないと感じました。

 

なので雑記ブロガーさんでなくてもちょっと音声入力気になってましたー!という方は、食わず嫌いではないですけれども一度使ってみることをお勧めしたいです!

 

それでは初めての音声入力でのブログ記事はこれで終わりたいと思います!

 

マジで楽でした!!

 

ぼく
ぼく
(でもこれから音声入力で書いたところを修正しないといけないんだよなぁ…頑張ります!)