管理者のオススメ

ブロガーとして書きたい文章の型が見つかったので報告します!

どうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です!

ブログを書きはじめて気付けば1年以上が経ちました。

はじめは日常の出来事や感じたことをただ書きなぐっていたブログだった。

 

最初はほんとに500文字書くのでもしんどかった、、、

今では1000文字くらいならちょっと頭を抱えて目頭を押さえながらいればすぐに書けるようになった。

これも1年という期間が育ててくれたのかな?笑

ただ、時間だけだとサボっていた時期もあるのでイメージしづらいので記事数も書いておこう。

約1年半で、僕は200記事以上の記事を書いた。

もちろんそのほとんどが自分の好きなことについて書いている。

 

僕のことが好きで好きでたまらない人ならば、視力が落ちてしまうほど僕のブログを真剣に読んでくれていることでだろう。

いつも僕のブログを読んでくれてありがとう。

いきなりだけど、感謝の気持ちを送りたい。

 

さて、長ったらしいお話はここまでにしておいて、僕は喋るのが得意ではないし文章力も中学二年ぐらいの表現しか出来ない。

どんな書き方が自分に合っているのかも分からないし、面白くなるのかも分からない。

それでも、こうやってただ自分の頭の中で思っている事を書き出している。

自分という人間をさらけ出している。

時にはあんなことやこんなことなんかも書いている。

これが、僕の文章で表現する型になっている。

 

しかし、最近読んだ本で思わず吹いてしまうような面白い文章を書く人を見つけた。

その人について少し話をしたいと思う。

 

僕が面白い文章を書くなーと思った人の名前は水野敬也さんだ。

有名な作品では夢をかなえるゾウを書いている。

僕が水野さんの作品を初めて読んだのは夢をかなえるゾウだった。

これが面白かった。

続編も買ったわ。

本ではトイレ掃除の大切さを学んだよ。

それから5年ほど月日が流れただろうか。

 

ひょんな事からまた水野敬也さんの本に出会うことがあった。

その本がこちら。

LOVE理論。

再びこの本と出会うきっかけとなったのは大学生ブロガーとして名を轟かせている人だった。

そのブロガーの名前は意識高い系中島である。

意識高い系中島diary

 

このブログを長年読み続けてくれている人ならもう分かるだろう。

どうして僕がこの本に出会ったのか。

答えは非常にシンプルである。

全くといっていいほど女性にモテないからだ。

このブログでは度々合コンに行っただの、街コンに行ったなどの飲みに行ってきたなどというふざけた記事があるが、どれも結果はいいものではない。

コミュ症でモテない男が飲み会に行ってきた結果がこちら・・・どうもぼくです! 一月も早々と終わってしまったけど、街コンで仲良くなった?というか何度か連絡取っていた女性から「今度数人で飲み会あ...
モテない一人暮らしの男が誘われて、再び街コンに参加してみたお話どうも。現在恋人がいないぼくです。 そんな人肌が恋しくなっているぼくは、先日人生初となる街コンに参加したんだけど、残念ながら良い人...

 

まぁなんだ。

つまりそういう事だ。

 

同じことを二度も言わせないでくれ。

 

モテないんだ。

 

だからこそ僕はLOVE理論を読んでみようと思ったのだ。

そして僕は再び水野敬也さんの本を見始めた。

 

そこで思った事があった。

 

 

おもろいぞ。

 

 

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
この人の書く文章は面白い!!

 

僕が表現したいような言葉使いと説得力ある説明と力強さ。
雑記ブロガーでもある僕が書きたいブログの型はこれだ!と思った。

人によってはこう思うかもしれない。

匿名さん
匿名さん
ちょっとこのブロガーの文章うざいんですけど

でもそれでいい。

僕はこのようなスタイルで書いて行こうと思います!!

僕の目指すスタイルにちょっと興味があるという方は水野敬也さんの本を読んでみて下さい!

 

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
さて、LOVE理論を読んで頑張ろう!