雑記

彼女に好きな人が出来たという理由で振られたので心境を書きます。

どうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です!!

いきなりですが、彼女に振られました。
理由は他に好きな人が出来たから。

出会いがあれば別れがあるように起きてしまう可能性はあったわけだ。
せっかくなので、別れるまでの過程を話してこの話に僕なりに別れを告げようと思う。

この記事を読んでいるあなたが恋人と別れてしまうかもしれないと思っているのであれば、何か役に立てるかもしれない。

役に立てないかもしれないが、1つの別れのケースとして読んで欲しい。
それでは早速書いて行こうと思う!

別れの前兆について

僕が彼女と付き合い始めたきっかけは仕事だった。
仕事の関係で他業種の人とも付き合いがあり、その中の一人で同じ時期に転職したということもあり、仲良くなった。

そんな訳でご飯に行き、そこから進展して付き合う事に。
それから順調に1年ほど続いていった関係性の雲行きが怪しくなったのは彼女が別の貸家に転職した頃だった。

連絡が遅くなった

今までは連絡もちょくちょくあったのに、段々連絡の返信が遅く感じるようになった。
僕は「仕事も忙しいんだな」と思い、別に気にしないでいた。

元々相手を縛ったりすることが好きではなく、友達のようにお互いのペースで干渉しすぎないような仲ではあった。

だからそこまで気にすることもなかった。

会う約束も断るようになった

連絡は遅くなったように思ったが、会う約束をしようと思っても「用事があるから・・・」「仕事の手伝いがあるから・・・」なんていう理由で会う回数も少なくなった。

この時の僕は「仕事だから仕方ないね」と思っていた。
僕自身も仕事が忙しくて相手を疑うことなんてしていなかった。

会社の上司の話が多くなった

お互いに仕事で忙しくても全く会えないという事はなかった。
久しぶりにあったと思うと、会社の上司の話が多くなったと感じた。

「上司はみんなからも人気で私の事もしっかりと気に掛けてくれている」
「飲み会でも私がいないと寂しいと言ってくれる」

嫉妬とかはしないけど、上司に惹かれているのかも・・・と少し感じたが、上司なら魅力的な人もいるよなーと思ったぐらいだった。

別れる当日

それから連絡もほとんど帰ってこなくなり、僕も連絡をすることはそんなになかった。
けれどもお互いの関係性をしっかりと確認したいと思い、今後の事について話をしたいと思ったので会う約束の連絡をした。

それから1か月ぐらいしてようやく会う事になった。

話し合いの約束をして食事に行く

時刻は夜の8時ぐらいだ。
久しぶりに会う彼女。
別に変わった様子はないけど、久しぶりなので嬉しさ半分と別れる覚悟をしていた。

ご飯屋さんでは、たわいのない話をしながら今後の事について話をすることに。

相手の気持ちを確認する

正直今日で振られると思っていたので覚悟は出来ていた。
彼女はどんな話をしてくるのかドキドキしながらも気持ちを確認することにした。

「最近忙しそうだけど気持ち離れた?」

「うーん・・・わからん!けど会社の上司が気になる」

「そっか。俺じゃ分からないような仕事の大変さとか色々わかってくれるからね。」

「うん。やっぱりどっちか選ばないといけないよね。」

「それはそうだよ!俺は彼女の好きな方を選べばいいと思ってるしそれが彼女の為にもなると思うよ」

「そっか。私は・・・上司がいい!」

とまぁ、こんな感じで上司を選んで僕は振られました!

振られた原因

振られた原因を自分なりに振り返って考えてみたので、いくつか思いついた点について書いてみました。

相手の求めている言葉を掛けてあげられなかった

友達のような付き合い方をしていたので、恋人のような甘い感じのことは出来なかった。
素直に相手の事を褒めてあげれることが中々出来なかったのが良くなかった気がする。

より強い理解者が居た

仕事場はハードな環境だったと聞いているのでそこでの優しいフォローが出来なかった。
労いの言葉とかは掛けてあげる事は出来たけど、本質的に彼女が欲しい言葉なんかを掛けてあげることは出来なかった。

職場にいた上司の方が仕事のフォローも出来るし精神的な支えになっていたと思う。
そんなところに心を持って行かれたのかなと思う。

別れて思った事

1つの恋が終わってしまった訳ですが、別れて思った事があります。
今回の別れで感じた事を改めて書いて行こうと思います!

浮気はいけない

まず、彼女との別れの決定的な出来事ですが、、、まぁ体の関係があったとのこと。
正直これはされて嬉しくないので、別れの原因になっています。

人を裏切る人は基本的には信用出来なくなってしまうので、次回も何かされそうなので自分も含めて浮気はいけないと感じました!

恋は難しい

片思いの恋であれば辞めるのも続けるのも自分次第ですが、恋人となればそうはいかない。
相手に気持ちがないと関係性を続けることは出来ないので、多くの努力が必要。

勿論努力をしても相手の気持ちが離れてしまったら、これ以上関係を続ける事は出来なくなってしまうので、自分だけの努力ではどうしようもないような事が起きてしまうこともある・・・

気持ちに踏ん切りをつけた

振られてしまったものは仕方ない。
フワフワとした関係を続けていたよりもダメな関係性なら終止符を付けるのも良い。
僕は「もう別れるんだろうな・・・」と思いながら、連絡が付かずに一か月以上もフワフワした気持ちで仕事をしていました。

ダメならダメで早くいってほしいし、言ってもらえたことで気持ちにも踏ん切りをつける事が出来ました!

問題を先延ばししても良いことはないとこの経験で感じました!

さいごに

恋人に振られてしまったことについて書きましたが、出会いがあれば別れもある!
次の出会いに向けて振られてしまう要因をしっかりと理解して、次の恋に向けて頑張りたいと思いました!

僕に足りなかった一番のことは「相手に優しい言葉を掛けてあげる優しさ」だったと思います。

もしも次、恋人が出来れば相手に優しい言葉を掛けられる人になります!

とまぁ、恋人に振られてしまい良犬になった僕ですが、さみしさから逃げる為に参加した街コンについても記事を書いています!笑

(後にこれが街コン参加にはまるきっかけになるとこの時は知る由もなかったのである)

人生初の街コン。緊張しながら一人で参加してきたので感想書きます!どうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です! 前回、彼女にフラれてしまったぼくは野良犬になってしまい、その寂しさか...

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

COMMENT