街コン・飲み会に参加したお話

参加した合コンで圧倒的な敗北を喫したブログ…その時の様子がこちら!

どうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です!

そろそろ夏が来る、、、

令和初の夏を最高にエンジョイするためには、恋人との素敵な思い出を作りたい。

そして恋人がいたら夏祭りや海なんか行ったりして夏を楽しむことが出来たはず、、、

 

そんなことを考えていると、僕のスマホに一通の連絡が。

友人
友人
合コンやるから来ないかい?
しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
おっけー!行こう!

こんな感じでまたもや合コンに参加する事となったのであった。

他にも合コンなどに参加してきた記事があるので良ければご覧ください!

30代女性が参加する合コンに20代後半の男が参加してきた話今年も気づけば残り1ヶ月を過ぎようとしている。 去年彼女に振られてしまった、、、という台詞も一昨年になりそうです。 ...
表参道の街コンに持てない男が参加してきたよ!どうもぼくです! 先日友達と飲んでて、街コンに参加した時の話をしてたら、俺も街コンに連れてけー!と言うことになったのでこの週末に街...

合コン参加前

またしても合コンに参加してきた流れは先程も説明したように、友人から誘いの連絡があったからだ。

いつも誘ってくれてありがとう!

では、今回の合コンがどんな感じだったのか・・・早速振り返ってみようと思う!!

合コン会場は銀座の居酒屋

今回男女が交差する場所となったのは、セレブの街として有名な銀座!
と言ってもセレブじゃない人でも飲み食いする出来る場所があるから、庶民派の僕でもなんとか参加する事が出来た。

ここでおしゃれなバーとかになってしまうとお店に行く前に腹痛で瀕死の状態になっていただろう。

 

そして飲み会の開始時間は夜の8時半から!

一度家に帰る時間があったので帰宅し家でめちゃくちゃ準備する事が出来た!笑

先週の社会人交流会では、少し若く見られ過ぎたので今回の合コンでは服装を意識することに。

 

仕事が会社の作業着があるので飲み会などはスーツで参加する事はない僕。
しかし仕事終わりの社会人はほとんどスーツで来る為、僕の服装のコンセプトはスーツの人と一緒に居ても社会人のように見られる服装だ。

ゆるすぎる格好ではフリーターのような感じになってしまうからだ。

 

しかし、コーディネートとかも上手くない僕にとって良くわからんのである。

そこで、洋服を買いにお店に向かう。

今回行ったお店は「SHIPS」

30代前半の人が買うような服が売っていると情報があったので、そこのお店で店員さんに相談しながら服を購入してきた。

結果、とっても満足のいく買い物が出来た。ありがとう!

合コン参加メンバーの紹介

会場に到着するとほぼ全員が揃っていた。

5対5のバスケット形式の合コンだ。

ノリが良い人達だとめちゃくちゃ助かるけどどうなるのだろうか・・・

参加している人の年齢層を見てみると20代後半な感じだ。

ここで恒例の飲み会の参加メンバーを紹介していこうと思う!

男性メンバーの紹介

それでは早速男性のメンバーを紹介していくよっ!

①合コンの幹事!いつも誘ってくれて場を回してくれる29歳営業
②IT業界だったと思うけど、落ち着いている27歳!
③同じくIT業界!合コン経験が少ない前回の交流会で仲良くなった25歳!
④ビルメンテ関係で明るく社交性の高いオーラを放つ27歳ぐらい!
⑤ブログの管理人!メンタルが弱いが滑ることはノーダメージな30歳の電気職!

女性メンバーの紹介

続いては女性メンバーを紹介するぜっ!

①不動産の仕事をしているお姉さんのような雰囲気
②電気関係の仕事でクール系な表情と雰囲気な美人なお姉さん
③保育士をしているほわっとしている。参加メンバーの中では最年少
④仕事は忘れてしまったけど、美少女系のルックスな酒豪
⑤個人的に元乃木坂の中本日芽香に似ていると思う。④番とは会社が一緒。

今回の参加メンバーはこのようになっている。
果たしてどんな合コンになったのだろうか?

飲みの雰囲気

メンバーが集まり、お酒も揃い、まずは自己紹介となるのだが、、、
①の幹事が共通点を見つける為に少し話題を出した。

その話題がこちら。

友人
友人
犬派と猫派。どっちか手を挙げよう!

うむ。別に普通である。

友人
友人
じゃあ猫派の人~!

スッ・・・

一人だけ手を挙げた。

そして特に周りもリアクションが無い!笑

余りにもこれじゃあ盛り上がらないので僕は一言ツッコんだ。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
隠れ猫派がいると思うんで後でこっそり教えて下さい!

別に発言は何でもいいと思うけど、ノーリアクションはさすがに可哀そうだろうよ・・・
盛り上げるっていうよりも反応してあげようよ・・・

そんな気持ちになった。

それから自己紹介をしたわけだが、特に盛り上がることもなく興味のあるような引っかかりワードも無かった。

というよりも女性陣のリアクションが少し薄いのだ。

これなら・・・これなら・・・

会話はしてくれないがリアクションしてくれる犬と戯れている方が楽しいのではないか?

思ってはいけない事を考えてしまった。

水野敬也先生の本を読んだ僕としては少しでも会場を盛り上げたいと思った。

お店の座席

今回の合コンでは、横長のテーブルに向かい合って座るフォーメーションになっている。

調度、半分に分かれるようになっていた。
僕の座っている席は、男性は②③⑤となっている。
女性は④⑤が一緒になった。

残念なことに大きく盛り上がる事はなく、消えそうな火をお互いに守りながら話すような感じだった。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
何やってんねん!笑

盛り上げる為にした会話

ここで少し僕がした会場の話題を書きたいと思う。

一緒にいた男性メンバーが奮闘するも話題を落ち着き、ここらで少し盛り上がるような話をしようと思い自分の話をするようにしてみた。

理由は人の話を引き出すのが難しかったからだ。
自分の話をしてその後に質問をして広げていこうと僕は作戦を立てたのであった。

お酒を飲むのが好きだと言う女性陣に対して僕が話した話題がこれだ。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
一人酒とかってしますか?

ここではみんなしないという話になった。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
一人酒って結構いいですよー!一人でお酒に向き合いながら、お店のつまみとお酒の味をしっかりと味わいながら一人の時間を堪能できるので。

時にはお店の常連さんと一言二言会話したり、大将からおススメのお酒を教えてもらったりと大人の楽しみ方が出来るよと。

そこで、こんな質問がきた。

女性
女性
一人で酒飲んでそこで何をしているんですか?

僕はここでウケを狙った。

 

お酒飲みながらSNSしてますっ!ドヤァ

 

女性
女性
それが楽しいんですか?笑

 

なんとも言えない空気は伝わった。

 

めちゃくちゃ滑ってなんだこいつ?って思われた。

 

いや、、、うん、、、そんなリアクションするのね、、、

盛り上げるどころか少し変な奴だと思われたので少し反省した。

でもそれでもいいんだ。
一人酒の話はこういう時にはハマらないと分かったから。

これがバーだったらまた反応も違っただろう。

他の男性が1人バーをするという話をしたら反応は悪くなかった。

僕はワカコ酒が好きで一人酒をするようになったんだけど、ワカコ酒からは女性の共感は得られないと学ぶことが出来ました。

この話はサシ飲みの時だけするとしよう。

圧倒的な敗北

合コンが始まり、少し時間が経ち席替えをしようということになった。

そこで今度は①②の女性がいるテーブルに行くことになった。

ここでまさかの圧倒的な敗北を喫することになるとは・・・

 

それでは話を進めて行こうと思う。

席替えをして早々に会話が持たない。
こっちは男たるもの女性にアプローチしないといけない訳ですよ。

んで、頑張って話すもメタルスライムばりに攻撃が効かない。
難攻不落だな・・・

時間がもったいないね発言

そして席替えをして10分ぐらいだろうか。
女性同士である言葉が聞こえた。

 

時間もったいないね。

 

??!!

 

週刊少年マガジンではお馴染みの「??!!」が頭に浮かんだ。

それからの出来事はまるで刹那の様だった。

女性
女性
帰ります!

席替えをして数分で帰るとのことだった。

僕たちは喋るに値しない存在だということを間接的に伝えられてしまったのであった。

まさに圧倒的敗北であるのは間違いない。

こんな事が夜の銀座で起きていると誰が思うだろうか?

 

出来る事なら嘘だと思いたいが、残念ながら彼女たちは帰ってしまった。
その真実を突きつけるかのように帰ってしまった彼女が注文していたウーロンハイが店員によって運ばれてきたのであった。

だがしかし、それを頼んだ人はもう店内にはいないのだ。

こんなに恐ろしいことは他にないのでないか。

こうして僕たちの合コンは幕を閉じたのであった。

合コン後の反省会飲み

今回の合コンは圧倒的な敗北をしてしまったわけですが、このまま不完全燃焼で帰るのってスッキリしないよね。

そう男たちと意気投合し、反省会飲みをすることになった。

いやしかしこれが合コンよりも楽しかった!笑
駆け引きとか色々考えることもなく、飲み会で生まれた友情で今回のだめだった場所などを振り返ったりもした。

正直僕みたいなヤツでも合コンを盛り上げることが出来る会もある。

参加するメンバーによっては合う合わないはどうしても出てきてしまうから、しょうがないという結論になった。

たが、合コンに参加した異性と大半がもう会う事はないのだから玉砕覚悟で連絡はしようよという話になった。

そして僕は③番の子に連絡をすることにした。

しかし、この行動がまた悲劇を生むことになった。

グループラインに誤送信

③番の人に連絡をすると男性メンバーに伝えていたので解散後、グループラインから連絡先を登録し個人ラインに連絡した。
ここまではなんの問題もない。

そして連絡をしたという有無を友人に送った。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
○○ちゃんに連絡したよー!

 

そう、送ったのだった。

 

友人の個人ラインではなく間違えてライングループに。

 

マジでやってしまったー!!!!

 

 

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
うわぁぁぁぁぁ!!!!

 

なんということでしょう。
こんなヘマはしたことが無かった。
めっちゃ焦った!速攻ラインの投稿は削除したがばっちり見られたと思う!!

友人から「やらかしてますよ!!」と連絡がすぐにきた!!

だがやってしまったものは仕方がない。

もう会う事もないのかもしれないのだから。

正直、変なラインではなかったのでそれだけは救いだったのかもしれない・・・

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
○○ちゃんと○○ちゃんに連絡したよー!

こんな連絡だったら物凄い軽蔑の眼差しを向けられていたかもしれない。

連絡を送る時はもう少し確認してから送るようにしよう。

結果、連絡を送った女性からは連絡がきたけどラインの件は触れられていません!笑

さいごに

今回の合コンは個人的には負け戦となって散ってしまった。

そして誘った友人にもっと楽しんでもらえるように場の空気を作ることが出来なかったのが悔やまれる。

また何も得る事は出来ず合コンが終わってしまったのであった。

次もまたあれば参加したいと思うけど、社会人交流会の方が楽しいと感じましたっ!笑

ここまでお読みいただきありがとうございました!

【合コン飲み会】社会人交流会で働く同年代の話を聞いてきました!どうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です! 働くサラリーマンとしては、同年代の人がどんな感じで働いているのかめち...