ライフスタイル

【人に優しくなるには】旅に出ると人って優しくなれると思うんだ。

どうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です!

人に優しくしたいと思っていても、気持ち的に余裕がなくて悪気が無くてもそっけなくしてしまうことってありませんか?

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
僕はあります!

もっと素直になって人に優しくしたい・・・
不器用な自分が嫌だな・・・

そう思っているあなたに、僕が感じた人に素直に優しくなれるきっかけについて話をしたいと思います。

この記事はこんな人に読んでほしい!

☑人に優しく出来ずにいる人
☑もっと素直に人に優しくなりたいと思っている人

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
それでは早速いってみよう!

人に優しく出来ないのは自分が満たされていないから

自分が満たされていない状態では、人に優しくするのは難しいです。
よく、心のコップで例えられる話ですが、その話で説明していきます。

人の心にはコップがあります。
そのコップが満たされ満杯になって溢れた時に、人は他人に満杯になったものを分け与える事ができるようになります。

ゆいちゃん
ゆいちゃん
満たされていない・・・

満たされて分け与えてあげられる行為が優しさになり、人に優しくなれるんだと僕は思っています。

今のあなたが誰かに優しく慣れないのは、心のコップが満たされていないからなのではないでしょうか?
では、心のコップをが満たされていない人はどうすれば満たされるようになるのか。

その方法について書いていきます。

心のコップを満たすためにすること

何をしていても満たされない場合、何かが足りていないという証拠です。
自分が何が足りていないのかは人によって異なってしまうので、まずは紙に自分が満たされていない理由を書き出してください。

かなりアナログな方法ですが、頭で考えていてもぼんやりとしたものになってしまいます。
それでは考えるだけになってしまい、「自分が満たされていない理由ってなんだろう?」と理由があやふやになってしまいます。

何が満たされていないのかしっかり把握する為には、めんどうでも紙に書き出すようにしましょう!

そうすると、いくつか自分の中で答えがでてくるはずです。

愛が足りない。
お金が足りない。
仕事で成果が出せない。

などなど、自分の気持ちも整理できて具体的なものを見つけることが出来ます。
理由が分かれば何をすればいいのか道筋を立てる事もでき、正しい方向で行動する事も出来ます。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
満たされた気持ちになれば、自然と人に分け与えられる人になるよ!

人に優しくなるには旅がオススメ

自分の心を満たす以外にも、人に優しくなれることをお話しようと思います!

人に優しくなれることを先に話すと、”旅をすること”です!

とてもシンプルな答えですが、旅をする事によって普段の生活から抜け出して心がリフレッシュされます。

では、旅をオススメする理由について掘り下げていこうと思います!

普段の人間関係から解放される

毎日同じような人間関係でいると、関係を悪化させないように相手に気を使いすぎてしまうようになるかと思います。

良い関係性であればストレスも無く、自分を抑えずに息抜きも出来るかと思います。
しかし、そうでない場合は本来の自分を少しずつ抑えるようになるかもしれません。

そんな自分の気持ちを少しずつ抑え込むようになると、本来持っている自分の優しさも出せなくなってしまいます。

ゆいちゃん
ゆいちゃん
ガツンと言いたい~!
しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
言いたい事も言えない世の中だな・・・

あなたの周りにいる人も、それぞれ個性があり癖もあり、合う合わない所も感じているはずです。
毎日同じ人間関係でいると、そこの人間関係の環境を崩さないように、本来の自分をごまかした対応や付き合いになってしまいます。

自分ではない自分を長時間演じるにはしんどいはずです。
だからこそ、誰も自分のことを知らない場所に行ける”旅”をお勧めしたいのです。

誰も自分のことを知らない場所であれば、自分を偽る必要もなく人にも自分にも素直に接する事が出来るようになります。

これは、人見知りでコミュニケーションが苦手な人でも、初対面の人になら気兼ねなく喋れる感覚と似ていますよね。

環境を変えることが出来る

自分のことを知っている人がいなければ、もっと積極的に行動が出来たり色んなことを感じる感度も高くなっているはずです。

そうすると、旅先で出会う人・食べ物・観光地などに大きな刺激がもらえます。
全てがプラスになるかというと旅先次第ではありますが、自分を見つめ直したり新しい考え方や物の見方が出来るようになります。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
だから僕は旅をオススメしたいのです!

さいごに

人に優しくなりたいのに上手く優しくすることが出来ない人に、”旅・旅行”をする事が良いとお話しました。
僕自身も過疎地に行ったり、バイクでツーリングしたりして一人の時間を堪能していますが、本当に伸び伸びとした有意義な時間を過ごすことが出来ています!

今回の記事はまとめるとこうなりましたっ!

☑人に優しくなれないのは自分の気持ちをごまかすような環境にいるから
☑本来の自分に戻る為には、構築した人間関係の外に出る
☑旅に出れば、構築した人間関係を気にすることなく本来の自分が出せるようになる

日々の生活で、本来の自分を見失わないように知らない土地で触れる物で良い刺激をもらっています。

結果、心も穏やかになり自分にも余裕が出来て、心が満たされるようになってよほどの事がない限りイライラしなくなりました。

旅の思い出を書き留める為に日記帳を持ち歩こうぜっ!

過疎地に回ったりしている記事はこちらの記事をご覧ください!

【指定過疎地域】石川県の最先端にある能登半島・珠洲市に行って来たどうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です! 今回は僕の故郷でもある石川県にある珠洲に行って来ました! 珠洲...
バイクツーリングで茨城県の大子町にきた!【指定過疎地域】どうもぼくです! 8月に入ってさらに夏の暑さを感じていますが、久しぶりにバイクで過疎地に向かうぜ! という事で、今回は茨城県...

ここまでお読みいただきありがとうございました!