雑記

人生のモテ期を終えて恋人が出来た話と別れた話をしようと思う。

どうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です!

男として生まれてきたのなら、誰しもこう思うのではないだろうか。

 

女性にモテたい!!

 

だがしかし、世の中は2種類の男に分かれている。

それは、”モテる男””モテない男”だ。

そして、自分をその2種類に分類すると、ギリギリでモテない男の方に分類されるだろう。

 

残念ながら、これが現実なのだ。

 

だが、モテない男に分類されても人生には3回モテ期が訪れると言われている。
このブログでも、数々の非モテっぷりを惜しげもなくさらしてきたわけだが、僕にもモテ期という時期があった。

今回は僕の人生に訪れたモテ期について書いていきたいと思う。

モテ期とは

僕のモテ期の話をする前に、モテ期はとはなんのか説明しておきたい。
少しフワッとしている表現のモテ期だが、どんな意味でどんな状態のことを指すのだろうか。

・異性との距離感が急に近くなる
・異性と目がよく合うようになる
・多くの異性から好意を寄せられる

このような事が多く重なる時が、人生のモテ期と言われている状態だと言えるだろう。

モテないと嘆いている人でも、人生にはこのようなモテ期が3回もあるとすれば生きる事に希望を持つことは出来ないだろうか?

しかしこの”モテ期”だが、タイミングは謎でいつ訪れるのかは分からない。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
もしかしたらあの時のやつがモテ期だったのかもしれない・・・

このように、後になってモテ期だったのかもしれないと後悔してしまう事が起きるかもしれない。

人生で3回しかないとされるモテ期を、無駄に過ごしてしまう事は絶対に避けたいと思わないだろうか。

僕みたいにモテない男に分類されているのならなおのこと。
貴重なモテ期のチャンスこそ活かさなけばならないのだ。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
このチャンスを活かさないでいつ恋人を作るのか!

本当にモテ期はあるのか

さて、人生には3回モテ期が訪れると説明した訳だが、僕の場合はどうなのだろうか。
もしかすると、あの時が人生のモテ期だったのかもしれないと思う事はあった。

では、どんな時に経験したのか。

思い浮かぶモテ期を振り返ってみると、まだ1回しか経験していないと思った。
その貴重な経験が小学生の頃だ。

当時を振り返ると、初めて異性に好意を持たれたのが小学2年の頃だった。

お互いに少しからかい合う中で、僕に行為を抱いている事なんて知らなかったが、同級生の女の子からこんなことを言われた。

匿名さん
匿名さん
○○があんたの事好きだってこと分かってる?
しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
えっ?なにそれ?知らない!
匿名さん
匿名さん
あんたは○○のことは好きなの?どうなの?
しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
いや、別に好きじゃないし!!
匿名さん
匿名さん
ひどい!○○はもう転校するんだよ!

そんな感じで初めて言われた異性の好意はまだまだ恥ずかしくて、彼女の想いを受け止めきれることは出来なかった。

この出来事とは別に、他の人にも好意を抱かれていると、少し時間が経って分かるようになった。

自身のモテ期経験談

先程はモテ期と呼ぶにはまだ弱いエピソードだったが、さらに過去を振り返ってみると思い当たる節があった。
そこで、僕の”もしかするとあれはモテ期だったのかもしれない”という出来事を書いていこうと思う!

それは小学生の高学年になった時だった。
その日はバレンタインデーだったこともあり、仲の良かった女の子からチョコをもらい、仲には告白の手紙も入っていた。

そんな手紙を2人から貰った。

まだ小学生で好きだというのは恥ずかしい気持ちがあったので、付き合う事はなく、気持ちだけを受け取り終わった。

今を振り返ると、これが僕の人生初のモテ期だったのかもしれない。
ただ、このモテ期を経験してもまだ彼女は出来ていない。

人生初の彼女

モテ期を終えて、ようやく彼女が出来た。

それは、中学校から学校が同じになった女性だ。
中学に上がった僕は、小学生の頃よりは女性に好意を寄せられる事は少なくなったが、小学生の頃よりは精神的にも大人に近づいているので、周りにはすでに付き合っている人達もいた。

そんな時、僕にも人生初の彼女が出来る事となった。

僕が初めて彼女が出来たきっかけはこんな流れだ。

女友達の恋愛相談に乗っていたことで距離が近くなり、気が付けばお互いに惹かれるようになったことが大きい。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
違う恋の相談に乗っていたはずなのに、心の移り変わりが早くて怖いぜ!

そんな流れから僕から告白して付き合う事になったのだ。
当時の心境を振り返ると、人生初の彼女が出来た事ではち切れんばかりに胸がときめいていた。

人生初の失恋

そんな恋に浮かれていた僕のテンションを一気に下げてくれる出会いもすぐに訪れた。

彼女
彼女
好きな人が出来たから別れよう・・・
しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
マジか・・・まじ?
彼女
彼女
うん・・・ほんとにごめんね・・・
しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥

こんな感じでわずか1か月ぐらいでお別れすることになりました!笑

今となっては良い思い出だったのかな~とも思うけど、当時はかなり凹んだなぁ。笑

さいごに

人生に3回しかない1回目のモテ期を無駄にしてしまい、初めて出来た彼女とはわずか1か月で別れるという残念な恋愛経験をしてきた僕ですが、今日も元気に生きています。

そして現在、まだ2回あるとされているモテ期の訪れに耳を澄ましながら、飲み会・合コン・街コンに参加して素敵な出会いを探している次第でございます。

その時の様子はこちらの記事でご覧いただけます!

新橋で同世代合コンに参加してきた結果をサラリーマンが話します!どうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です! 2019年になって早くも半年が過ぎようとしています。 令和にな...
30代女性が参加する合コンに20代後半の男が参加してきた話今年も気づけば残り1ヶ月を過ぎようとしている。 去年彼女に振られてしまった、、、という台詞も一昨年になりそうです。 ...

素敵な出会いがあった時は、またブログで報告したいと思います!!

ここまでお読みいただきありがとうございました!