合コン・飲み会

飲み会が苦手で初対面の人と話せない…問題を解決する為にしたまとめ

どうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です!

学生の頃、飲み会参加なんてことをほとんどやってこなかった僕ですが、社会人になってからようやく飲み会に参加するようになりました。

飲み会のイメージと言えば、イケてる男女や人生を謳歌している人が楽しくお酒を飲んでいる姿を想像してしまいます。

 

そしてあわよくば・・・

 

しかし、僕はイケてもいないし人生もちゃんと謳歌していない・・・
そんな僕が参加した飲み会では、色んなことがありました。

そこで感じたことを書いて行きたいと思います!

https://ototoi.net/2019-goucon/

飲み会参加のきっかけ

多くの飲み会参加のきっかけは大体友人から人数合わせで呼ばれる事が多い。

そして先日、友達から連絡がありました。

[chat face="1.jpg" name="友人" align="right" border="gray"style="maru" bg="none" style="maru"]飲み会あるけど来る?[/chat]

彼女もいないし、友達もいない。そしてコミュ症でもある。

せっかくの誘い、断るのも申し訳ない。
そして、異性とも出会えるチャンスじゃないか。

そう思った僕は連絡を返した。

[chat face="bird.jpg" name="しゅうじんの鳥" align="left" border="green" bg="none" style="maru"]行くよー![/chat]

行くと返信したのなら、行かなければいけない。

だがしかし、飲み会とか人と喋るのが苦手・・・
そこでどうして苦手なのか自分なりに分析をしてみた

人と喋るのが苦手な理由

自分のことを他人にどう思われているのかとても気になる性格をしているため、相手の態度にめちゃくちゃ敏感になってしまっている。

極力なら良い人にも見られたいし、嫌われたくないという気持ちが強いのだ。
そんな思いから、繊細な心の持ち主になってしまっている。
同性と異性でもそれぞれ苦手意識があるのでそのことについても書いていきます

異性と喋るのが苦手な理由

異性と喋ると緊張してしまい、会話が弾まず会話も空回りしてしまうこともしばしば・・・
カッコ悪い所を見られたくないし、引かれたくない気持ちが強くていつも以上の自分を出そうとする気持ちが強くなりすぎて、結果的にうまくいかず、異性に対して苦手意識が生まれてしまうと思います。

いつもの自分らしく話せるようになれれば少しは楽になるのかなと思います。

同性と喋るのが苦手な理由

馬鹿話をするぐらいの関係性であれば特に苦手意識がないですが、マウントをとるような会話になると一気に会話が苦痛に変わります。

それは、自分に自信がない。これが一番の原因だと思います。
自分に自信を付ける事が出来れば改善出来るのかなと思います。

自分に自信がない

正直これが一番でかいかもしれない。
自信がないと喋る内容も、「この話面白いかな・・・」とか「喋れることがない・・・」という不安ばかりが頭によぎる。

今にも崩れそうなジェンガをやっているかのような心理状態だ。
こんな状況では楽しめる訳がないのだ・・・

人見知りを打破する為にしたこと

自分に対しての自己評価の低さ・自信のなさ・嫌われたくない気持ち。
これらの理由が重なったことで、人と接する事が苦手と思うようになり逃げ場のない飲み会が苦手と感じるようになったのかもしれない。

しかし、そこで意識し少しずつ飲み会の苦手意識を克服することが出来るようになってきた。

顔で判断しないように意識

相手のビジュアルが美しいと余計に緊張してしまい、いつもよりも余計に喋りづらくなってしまう経験はないでしょうか?

お世辞にも自分の顔はイケてないので、顔に対してのコンプレックスはとてもあります。
そのせいで顔が良い人の前だと自信が無くなってしまいます。

しかし、顔に対して卑屈になっていてもこればっかりは中々解決しない!
顔が良い人に対しても、意識し過ぎないようにしましょう!

[chat face="bird.jpg" name="しゅうじんの鳥" align="left" border="green" bg="none" style="maru"]言葉は悪いけど、おじちゃんおばちゃんとは飾らずに喋れるでしょ?そんなイメージで![/chat]

少しだけお酒を飲む

シラフだと、どうしても緊張してしまう。
そんな時の最強の相棒と言えば”お酒”ではないでしょうか?
上手にお酒と付き合えば、あなたの魅力を引き出してくれます。

ただし、お酒の飲み過ぎやペースには十分注意してください!

[chat face="bird.jpg" name="しゅうじんの鳥" align="left" border="green" bg="none" style="maru"]お酒は明日の元気の前借だからねっ![/chat]

ダメでもいいんだと受け入れる

傷つくのが怖い。失敗するのが怖い。
こんな経験をしない一番の方法は何もしないことです。

しかし、何もしなければ何も変わることはありません!
失敗して気付けるように、怖いことに少しだけ勇気を出して踏み込んでみませんか?
僕も何度も飲み会で傷つき失敗してきました。
それでも何とか生きています。笑

[chat face="bird.jpg" name="しゅうじんの鳥" align="left" border="green" bg="none" style="maru"]失敗談は下に書いているよ![/chat]

飲み会で成功したこと

社会人になって、今まで数十回飲み会に参加してきました。
楽しい飲み会もありました。
悲しい飲み会もありました。

そんな飲み会の中で、成功したと思うことを書いて行こうと思います。

場を盛り上げる事が出来た

人見知りなコミュ症な僕でも、飲み会を盛り上げる事が出来た。
どんな感じで盛り上げたのか。

いわゆる空気を読み、その場を仕切っている人の話に乗っかることだった。
空気を作っている人を察知し、その人が掴んでいる流れを利用して会話をすることで会話に入れるようになる。

空気と流れを読んで後は

いきなり喋ると流れが乱れる恐れがあるので、元々ある流れに沿って話すことで盛り上げの難易度も低くなります。

[chat face="bird.jpg" name="しゅうじんの鳥" align="left" border="green" bg="none" style="maru"]飲み会では空気と流れを作っている影響力のある人を見つけるのが大事だー!流れが無い場合は自分で作れ![/chat]

連絡先を交換する事が出来た

空気を読み、流れに乗ればそこそこ会話が出来るようになります。
そして明るく振舞っていれば、連絡先が聞けた!

ライングループを作ってそこから連絡先を聞く。これは飲み会に参加しているだけでも出来ます。

僕が話しているのは、個人で仲良くなり、個人間で連絡先を交換出来たことです!
場合によっては聞けばすぐに連絡先を交換することは容易いことですが、拒否られることもあります。

個人間で連絡先を交換出来たのは成功体験として言ってもいいのではないでしょうか!

[chat face="bird.jpg" name="しゅうじんの鳥" align="left" border="green" bg="none" style="maru"]聞く時はドキドキするよねっ![/chat]

会話の内容を覚えていて好印象になった

飲み会では色んな話題が出てきたりします。
興味のない話もたくさん出てきます。
しかし、そこには好印象となるキーワードがいくつか飛び交っています。

その好印象となるキーワードとは・・・

飲み会で出ている話全てです!!

全ての会話を記憶することは無理ですが、断片的にでも誰がどんな話をしていたのかを覚えておくことが飲み会では重要になります。

では、何でもないような会話がどうして重要になるのか?

それは、別の話で先程話していたキーワードが繋がる瞬間が出てくるからです。

誰が何を言っていたのか、覚えてもらえていたらその相手にすごく好印象を覚えることがあります。

ちゃんと話を聞いてくれていたんだ。そう思われればグッドです。

会話に入れないと思っても、周りの話をしっかり聞いていつか来るタイミングでキーワードをつぶやければ好感度があがります!

自分が楽しむことが出来た

飲み会の成功体験は、正直自分が楽しかったと思える飲み会になれば市場の成功だと思います!

自分が楽しくないと相手を楽しませることが出来ないです。
とうか、自分が楽しくなってしまえば相手を楽しませるハードルも低くなります。

飲み会で失敗したこと

成功したこともあればその反対ももちろんあります。
どちらかというと成功体験よりも失敗体験の方が多いです。
そしてメンタルを削られました。
それでは飲み会での失敗対円を見ていきましょう!

異性グループの会話に入り、会話を止めてしまう

割と人数がいる飲み会に参加した時の事でした。
勇気を出して女性グループに話しかけに行ったら、愛想笑いされて会話を止めてしまいました。

シーンとした空気に耐え切れず、その場を離れてしまいました。泣

[chat face="bird.jpg" name="しゅうじんの鳥" align="left" border="green" bg="none" style="maru"]ゴミを見るような目でしたね・・・[/chat]

自分を下げ過ぎて苦笑いと小馬鹿にされる

親しみやすさがあった方がいいのかなと思い、面白いと思うような話をしてみた結果、苦笑いと少し小馬鹿にされるという間違った選択をしてしまいました。

相手を見極めて会話の選択をしないと恐ろしい結果になります。

[chat face="bird.jpg" name="しゅうじんの鳥" align="left" border="green" bg="none" style="maru"]なんて日だ・・・[/chat]

興味を持ってもらえずリアクションなし

飲み会の場では、どんな人が来るのか分からない。
もちろんアウト・オブ・眼中になってしまえば喋る価値無しと認定されてしまいます。

この時は座敷に座って対面で飲む形式。
そして席替えをした時のグループにほとんど会話無し。
川のせせらぎすら聞こえてきそうなぐらいに静まり返った飲みの席。
こちらの話もまるで興味なし!笑

そして速攻帰ってしまいました!

[chat face="bird.jpg" name="しゅうじんの鳥" align="left" border="green" bg="none" style="maru"]なんとも言えない気持ちになった[/chat]

お酒を飲みすぎてダウン

とりあえず自分に出来る事はグラスに注がれたお酒を飲みながら愛想笑いをするだけだった時があった。
少しでも酔えれば緊張もとれるかなーと思い、急ピッチで飲んだことがありましたがお酒がよく回り完全にダウンしてしまいました。

結局何も会話することもなく、情けない姿で終わってしまいました!

苦手な飲み会で気を付けたい事

苦手な飲み会に参加してしまった・・・
どうしよう・・・帰りたい!!

そんな気持ちになってしまうのも分かります。
しかし、少しでも苦手な飲み会を克服して楽しく飲みたいと思う気持ちがあれば参考にして欲しい事があります!

自分自身が楽しむことを意識する

嫌だなぁと思っていたら、楽しいかもしれない要素を見逃してしまいます。

[chat face="1.jpg" name="匿名さん" align="right" border="gray"style="maru" bg="none" style="maru"]「飲み会苦手だけど、楽しみたい!」[/chat]

そんな気持ちを少しでも持って参加してみるといいかもしれません!

相手を楽しませる心遣いを忘れない

相手を楽しませる。そう聞くと接待の様で疲れそう・・・
そう思うかもしれませんが、相手を楽しませるように心遣いが出来るようになれば周りを見渡す余裕も生まれます。

いわゆる仕事のような感覚でしょうか・・・?

しかし、仕事だと思えば役割もあって周りを見渡すことが出来るようになり、心にも余裕が出来ます!

何をどうしたらいいのか分からない飲み会の場合は、相手への心遣いを意識してみるのがいいのではないでしょうか?

[chat face="bird.jpg" name="しゅうじんの鳥" align="left" border="green" bg="none" style="maru"]気が利く出来る男になります![/chat]

エチケットマナーに気を付ける

人としてのエチケットマナーが悪いと、印象も悪くなり話かけられなくなってしまいます。
スマートに素敵な行動を心がけましょう!

他人を陥れようとしない

つい飲みの場でカッコつけたくなる人もいますが、野暮なツッコミをせずに悪気が無くても

身だしなみに気を使う

人は見た目で99%ぐらい判断されてしまいます。
最初から20点の人よりも60点ぐらいの人の方が圧倒的に好印象です。

短い飲みの場では服装などの身だしなみには気を付けましょう。

お酒の力だけで乗り切ろうとしない

苦手な飲み会を乗り切るために、ついついお酒の力を頼ってしまいたくなるところ。
しかし、お酒を飲み過ぎてその場をやり過ごすのは成長には繋がりません。
自分をコントロール出来なくなるまで飲まないよに注意しましょう。

下心はほどほどに

飲み会と言えば異性との出会いの場にもなったりします。
お酒の勢いなどで下心を出してしまうのはスマートではありません。

まとめ

苦手な飲み会参加について、自分なりに飲み会を楽しめるようになった体験を書きましたが参考になるようなことはありましたか?

苦手な飲み会を克服する為のコツ

異性の顔を意識し過ぎない!
身だしなみを意識する!
仕事のように周りへの心遣いを意識する!
自分自身、楽しむ!

 

飲み会の誘いがあるけど勇気が無くて断ってしまうという人でも、ハードルが低くて挑戦できそうなこともあるので飲み会参加する時に思い出してみてください!

僕自身、まだまだ飲み会に潜む魔物に怯えながら参加していますが、この記事で挙げたことを意識しながらなんとか異性に声を掛けれるようになりました。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

-合コン・飲み会
-,

© 2020 ローカルライダー Powered by AFFINGER5