恋愛

【ニッポンノワール~刑事Yの反乱~】賀来賢人主演ドラマ。第五話のあらすじと感想

毎週日曜日、夜10時30分放送の「ニッポンノワール~刑事Yの反乱~」の感想と今後の展開予想をして行きたいと思います!

今回で第一部が完結という一区切りを迎えます。重要な謎だった10億円強奪殺人事件の犯人がわかります。今回で一区切りとしての一連の話の終わりとまた新たな話に向けての切り口を見ていただいて今後の展開をそれぞれ想像しながらみてもらえたら嬉しいと思います!

それでは今話を振り返っていきましょう!

https://ototoi.net/nipponnoir-nihontv-story4/

登場人物

引用:https://www.ntv.co.jp/NNY/

遊佐清春/刑事Y(賀来賢人)
碓氷薫(広末涼子)
碓氷克喜(田野井健)
名越時生(工藤阿須加)
高砂明海(立花恵理)
江國光成(杉本哲太)
南武修介(北村一輝)
伊上龍治(水上剣星)
香月安彦(駒木根隆介)
前園孝(横山涼)
宮城遼一(細田善彦)
本城諭(篠井英介)
本城芹奈(佐久間由衣)
深水咲良(夏帆)
深水喜一(笹野高史)
才門要(井浦新)

前回までのあらすじ

山奥の小屋で目覚めた主人公・遊佐清春(賀来賢人)。隣には遺体となった班長の碓井薫(広末涼子)がいた。

「おれはやってない…」

の殺人には、過去の未解決事件である10億円強奪殺人事件が絡んでることがわかる。捜査をはじめると次第に警察関係者が関与していることがわかり、事件の裏には大きな力が働いてることがわかる。

そんな折、清春南武修介(北村一輝)碓氷克喜(田野井健)らと共にガスマスクをつけた人物に襲われ清春が目を覚ますと才門要(井浦新)がいた。
そしてガスマスクの人物は「ニッポンノワール」という組織の人物だということを才門は告げ清春の脳裏には記憶が蘇る。

「克喜は、あなたの息子よ」…と。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

おそらくすべての事件に関わってるであろう組織の名前と最大の謎だった克喜の父が清春だったことが分かりました。
自分が父親だということを知り清春はどういう行動をとるのだろうか?そして組織は果たしてなんのために作られなにをしているのか?次から次へと疑問がでてくる怒濤の展開!!

では振り返っていきましょう!!

ニッポンノワール~刑事Yの反乱~

~第5話のストーリー~

「あなたが克喜の父よ」…との会話が思い出される。
「昔警察学校の講師だった私をまだ生徒だったあなたが口説いてきて…それでできたのがあの子よ…」

清春は勢いよく目を開ける。悪い夢を見ていたようだ。目の前には克喜がおり事実を知り接し方がわからない感じで清春はいた。

下の階の喫茶店にいくとそこには才門がおり、清春「なぜ遊園地で襲われたときいたんだ?」と聞くと「偶然通りかかってね~」と言い、ニッポンノワールとは何かを聞かれると「警察の外の警察でありベールに包まれている」と明かす。

清春は、事件にニッポンノワールが関わってると思い「じゃあガスマスクが…」と言った瞬間、喫茶店のガラスが勢いよく割れた。外を見るとガスマスクの人物が銃を構えている。

清春は逃がさないとガスマスクの人物を追う。「まて~!!」清春はガスマスクの人物に追い着き肉弾戦がはじまる。一段落つき清春が壁を見るとNが二つあるマーク(山小屋と10億円強奪殺人事件の犯人が死んだ現場にあった)があった…おそらくこれがニッポンノワールだろうと清春は思った。

碓井班でガスマスクの人物について捜査が行われていた。
南武は、「遊園地で清春達を襲ったガスマスクの人物と先ほど喫茶店を襲ったガスマスクの人物は同じだ」と言うが清春「違う、戦闘スキルが全く違った」と否定する。

とりあえずガスマスクの人物については調査続行ということで南武は部屋を出る。
南武江國光成(杉本哲太)から脅された組織の名はニッポンノワールということを聞いており、清春「なぜニッポンノワールのことを話さないのですか?」と聞くと「部屋の中にも関係者がいるかもな」とニッポンノワールのスパイがいる可能性を示唆する。そして南武がいうニッポンノワールとはよく知らないが日本の地下組織ということらしい。

 

清春は、喫茶店の前でうなだれていた。克喜が自分の子供だということがわかり、接し方がわからなくなってたからだ。
だが、思わず扉を開けてしまうとそこには名越時生(工藤阿須加)がおり、名越「克喜が清春さんの子供ならさんとあんなことやこんなことを…許せない」と乳首相撲を挑んできたが、克喜が喫茶店に降りてきて「おかえりなさい」清春にいい、今度三者面談があるから一緒にきてほしいと頼んだ。

名越「清春さんは警察の癌でそんなのめんどくさくていかない」っていうと清春名越の腹を殴り小さな声で「いくよ」といった。

その頃、才門はある人物に電話をかけていた。高砂明海(立花恵理)「誰に電話してたの?」と聞くと「協力してあげようと思ってね、ガスマスク探してるでしょ?」といっていた。

後日、清春は三者面談に行く。克喜のことについていろいろ聞かれるが当たり障りない回答をするが、度々「お父さん」といわれると清春は変な反応ばかりしていた。

克喜は三者面談が終わると清春「つまずきながらも成長、良い言葉ですね!」清春が三者面談の最後で喋った言葉に感銘をうけていた。克喜の顔は以前と見違えるほどの笑顔だった。

 

ガスマスクの人物がわかったとの報告をうけ清春は碓井班に戻る。
ガスマスクの人物は、陣内という人物でベルムズのリーダーということであった。名越は、「なんでわかったのかな?」高砂にきくが「知らないわよ」と返す。陣内を探すためにベルムズのアジトを探すことになり清春は元リーダー・岸の元にいく。

最初は「仲間を売らない」といっていたが、南武「ベルムズの連中が次々行方不明になってるんだ」というのを聞くとアジトに向かうことに了承してくれた。南武「ニッポンノワールに繋がってるかはわからない」と漏らした。

がアジトにいくと「陣内さんはいない」といっているのを押しのけ一番奥の部屋にいくとそこには陣内がいた。

「連中が次々行方不明になってるって警察が嗅ぎ回ってるぞ」というと陣内「次第にやみますよ」というと「やはり警察がバックにいるんだな」と言った。

陣内「ベルムズがつぶれそうな時に助けたのは誰だ、俺だろう」につめよる。と同時に清春が部屋の中に入っていき陣内「逮捕するのに令状はあるんですか?」というと、清春は花瓶の水を陣内にぶちまける。

陣内清春の手を払うが清春「公務執行妨害で逮捕、これが俺のやり方だ」と言い逮捕した。

 

事情聴取で清春陣内にガスマスク男についてきくが陣内は吐かない。
陣内「カメラがあるから手荒なマネして聞けないんですよね、警察も大変だなぁ」と煽る。

清春は拳銃をだし陣内に握らせ自分の頭に銃口を押し付ける。
「打ってみろ。打てないのか?ベルムズのリーダーは腰抜けばっかりか」と言うと陣内は引き金を引いた。

弾はカメラに当たりカメラが壊れたことで清春は暴行しながら陣内に聞く。
「ガスマスク野郎は誰だ?」と。陣内「克喜のことならなんでもしってる。」というと清春は怒り更に暴行した。

警官に止められ部屋に戻る清春。そこには同僚の宮城がいた。清春宮城克喜は自分の子供だということを明かす。

「なぜ俺にそんなこというのか?」と聞くと「俺の事情聴取の報告を良い感じにしてくれないかな」というと宮城「誰がするか」といい二人の顔は笑顔になった。

 

その時だった。ベルムズの団体が警察に乗り込んできたとの報告があった。
建物の中は戦場と化し江國も病院から抜け出し参戦した。しかし、がやってきて「陣内を取り戻す」と言い江國らもやっつけ陣内を助け出したが…

清春達は、襲ってきたベルムズ構成員を倒し陣内のいる取調室にいこうとするが、から電話がかかってくる。

清春は屋上にいた。目の前には陣内を人質にとるの姿があった。
「仕向けたのは俺だ!俺が悪いから他のやつらは助けてくれ!」と言う。に銃口を向け「他に望むことはねぇのか?」清春が聞くと「それなら罪を償いたい」といい今までの懺悔をしだした。

しかし、その途中では打たれる。
「俺はやってねぇ」と後ろを見るとガスマスクをつけた人物がおり電話がかかってくる。それはガスマスクの人物からで「あちらを見ろ」と言われ清春は向くとあのニッポンノワールのマークがあった。

清春はそのマークを見ると気を失ってしまった。清春が目を覚ますと日が明けており「遊佐清春、岸殺害の容疑で逮捕する」と連行されてしまった。
清春は気がしっかりしないまま連行される間思い出していた。と話していたときのことを…

「私、10億円強奪殺人事件の真犯人を知ってるの」「警察関係者よ…」「なぜ話すかというと克喜も関わってるから父であるあなたにいうのよ」…とその時、才門がバイクで助けに来て、ヘルメットを清春に渡す。
清春才門の後ろでまた思い出していた。

「10億円強奪殺人事件の真犯人は…私よ」と。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ニッポンノワール~刑事Yの反乱~

~第5話のストーリーの感想

はい、第一部が完結ということで現段階で一番の謎だった部分が解けていってよかったと思います。まさかの人が父親で、まさかの人が犯人という内容でしたがこれが今後どんな風に物語が進んでいくのか楽しみです。

克喜が最初は感情を押し殺すような無表情でしたが、今となっては表情豊かになってるのでそこの成長も見逃せないですね!

次回の展開予想

次回から第二部ということでまた新たに題材がでてきてそれをおっていくのだと思いますが、謎が次々でてきてそれを解いていくという構成は変わらないと思います。

個人的には、喫茶店のマスターがニッポンノワールのドンだと思いますし、克喜が変わっていくのもなにかのヒントかなと感じます!
先の読めない展開ですが来週も楽しみに待ちましょう!

また、別の今期のドラマの感想も書いているのでこちらもご覧ください!

https://ototoi.net/doukinosakura-nihontv-story5/

https://ototoi.net/sherlock-tv-story5/

COMMENT