ライフスタイル

辛い、乗りたくない満員電車。それでも僕らは乗るしかないのか?

どうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です!

車社会よりも電車が発展している都市部に住むと、電車を利用する割合もぐーんと増えますよね。

そうなると起きる問題があります。

 

満員電車!!

 

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
響きだけで辛いよ・・・

 

一度でも満員電車を経験したことのある人なら理解していただけると思いますが、、、

 

満員電車は辛い!!

 

満員電車最高だぜー!って人は中々いないと思います。
物珍しさからか、観光で日本に来ている外国人は朝からテンションが高い事もありますよね!

観光客
観光客
ヒャッハー!!これが日本の伝統のひとつでもある満員電車か!!笑

 

観光客よ。これがニッポンだ!!

 

海外からも、物珍しく見られている日本の満員電車ですが、車内ではみんな死にそうな顔になっていたり、殺気立っている人も多くいます。

都市部の一点集中が招いている結果ですが、とてもじゃないけどこれを定年まで続けれる自信は僕にはありません。

そんな都市部ではあるある過ぎる満員電車の現状について今日は記事を書いて行きます

■都市部と地方の人口比例

まず、満員電車を引き起こす条件としては、多くの人がいないと起こりません。
では、どのくらい人が電車に乗ると満員電車になるのか下の図を見て頂きたい。

出典:日経ビジネス

僕が通勤で使う電車は始発駅にも関わらず、平気で180%を超えている状態になっている。
3駅もすれば200%に到達してしまいます。降りる駅に着くころには250%になってしまいます。

少し話はそれてしまいましたが、この先満員電車は解消するのでしょうか?
関東の人口と地方の人口移動を推移を見てみましょう!

・関東の人口

まずは下の図を見て頂きたいのですが、東京と大阪が圧倒的に人口が増えています。

都市部一極集中と言う言葉があるように、今後も都市部には人が増えていき、働き方や通勤方法を変えないとこの問題は解消されないように思います。

出典:日本の地域別将来推計人口(2018年推計)

・地方の人口

一方、地方の人口はどうなっているのでしょうか?
下記のグラフを見てみると、関東に人が集中して移住しているのが分かります。
これは地方の過疎化が数進んでしまう問題も抱えていますが、ますます関東地域の電車を利用する人口が増えるのではないでしょうか?

出典:総務省統計局

■首都圏で利用されている通勤手段の割合

関東への人が移住してくる様子は分かりましたが、通勤手段はどうなっているのでしょうか?
ミズホ銀行にて583名を対象にしたアンケート結果があったので、首都圏の人はどんな交通手段で通勤しているのか見ていきましょう。

※マイカー通勤者の割合は首都圏の約3倍。通勤時間と住まい探しのポイント~関西編~を参照しています。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
一体みんなはどんな通勤手段をとっているのかな?

電車

電車での通勤は85.2%

予想通りダントツで利用されている交通機関だと分かりました。
車なども運転出来ない学生や車がなくても生活できると言われている、首都圏ならではの数値かもしれませんね!

自動車

自動車での通勤は4.5%

朝の道路は混みあっている場面を多く見かけますが、それでも電車と比べると大きく差が開いてることが分かります。
電車での遅延がいかに利用者に大きな影響を与えるのか想像することが出来ます。

自転車

自転車での通勤は3.9%

自動車とそこまで変わらず、通勤手段に利用されています。
少し会社から離れていても、満員電車から解放されるのであれば利用したいと考えます。
ただし交通事故の多さから安全運転で利用したいです。

徒歩

徒歩での通勤は2.9%

公共機関を使わず、ちょっとした運動にもなる徒歩で会社に向かうと答えた方は少数でした。
運行時刻の影響も受けず、一番気楽な通勤方法なので一番ストレスが少ないのかもしれません。

バイク

バイクでの通勤は1.9%

小柄な乗り物で、渋滞にも大きな影響を受けにくく維持費の安い事からバイク通勤が挙げられていました。
僕もバイク通勤ですが、天候に左右される以外はストレスフリーで出社することが出来ます。
ただし首都圏は車の移動も激しいので安全運転を心掛けた方が良いでしょう。

バス

バスでの通勤は1.5%

以外にもアンケート結果の中で一番少なかったのがバスでの通勤でした。
一度に乗車出来る人数は少ないですが、満員電車ほどの乗車率はありません。

■満員電車で通勤する人の心境

首都圏で一番多く利用される通勤手段は電車でしたが、毎日満員の電車に揺られながら目を閉じている人や本を読んでいる人。イヤホンで音楽を聴いている人などがいますが、心の中ではどんなことを思っているのでしょうか?

そんな人たちの心の声をツイッターで「満員電車」と検索したらどんなつぶやきが出てくるのでしょうか?
少しここで見てみましょう!

満員電車のツイート

https://twitter.com/azaz__lit_mol6/status/1117566584640249856

https://twitter.com/Hail2youxo/status/1122308939851292673

ほんの少し満員電車の関連ツイートを紹介しましたが、このような殺気だったツイートや絶望しているツイートは平日の朝にはたくさんつぶやかれています。

僕は思うのですが、多くの方は満員電車から解放されれば朝から幸せな気分になれるのではないでしょうか??

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
対策したいけど現実は難しいんだよね・・・

■今後の課題

多くの人の生活を支えている電車ですが、平成から令和になってもまだまだ多くの課題を残しています。

・通勤時の満員電車
・ホームでの人身事故
・満員電車での心身のストレス
・混雑時の痴漢
・その他の問題

ぼくたちの生活を支えてくれている公共交通機関ですが、これらの問題はいつになったら解決するのだろうか・・・

 

小池知事の「満員電車ゼロ」を公約にあげているにも関わらず未だ解決の目途も立っていません!

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
満員電車ゼロは不可能なのか?

■さいごに

今では脱社畜化して電車に乗らないようになった・・・と言う訳ではなく、精神的に強いストレスとなっていた電車通勤からバイク通勤に切り替えましたが、本当に快適です!

冬は寒いし雨の日は少し濡れるし、通勤途中の軽作業は出来ないというデメリットもありますが、それを差し引いても僕は電車通勤を辞めて良かったと思います!

 

これからも「満員電車つれぇ・・・」「無理・・・」という状況は続きますが、満員電車で苦しんでいる方は思い切って通勤手段を変えてみると良いと思います!

 

よくTwitterなどでは、こんなツイートを目にします。

うさんくさいビジネスマン
うさんくさいビジネスマン
会社に縛られず満員電車から解放されたくないですか?では個人ビジネスを・・・

 

そんな簡単に独立出来れば誰も苦労はしません!笑

 

だけど通勤方法は変えようと思えば変えられます!笑

現実的な問題もあるかと思いますが、前向きに検討してみてはいかがでしょうか?

この記事はYouTubeで動画にしているので良ければご覧ください!

ここまでお読みいただきありがとうございました!