体の悩み

人疲れが治らないけど荒療治で人に会う結果、精神的にどうなったか!

どうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です!

一人が好きだけど寂しがり屋でもある。

そんな僕の性格はめんどくさいと言えるだろう。

だがしかし、しかしだよ。

バランスって大事じゃないですか?

 

それなりに人とも出会いたいし、仲良くもなりたいし楽しくしてたい。

けれども気持ちが追いつかない時も大いにあるんだよね。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
今日はテンション的に会話無理だわっ!

控えめに言っても話す前から人と話すことに対して拒絶してしまう感じよ。

でもそれじゃあいけないよな・・・

大人なんだしさ・・・

社交辞令も出来ないのか?

自分でもそう思ってしまう。

分かっているんだけどちょっと無理っす。

 

そんな気持ちから、自分の心から聞こえてくるSOSのような声を無視して無理にでもそれなりに会話をしたりする。

もちろん心の負荷が強いのでめっちゃ疲れる。

さすがのポーカーフェイスな僕でも精神的な疲労はとてつもなく大きい。

なんならその会話が終った途端にお風呂に入って布団に入って寝たいくらいだ。

この記事をなんらかの形でここに辿り着き読んでくれている人なら分かってくれると思うが、人と喋ると一仕事したかのように疲れませんか?

喋れるスイッチが入った時とかなら別にいいけど、そのスイッチがどこにあるのか分からない。

そこで思うのが芸能人とか仕事とはいえ、それなりのテンションで喋れるのがほんとにすごいと思います。

尊敬のまなざしです。

彼らのように感情をコントロール出来ればすごく楽なのになーといつも思う。

特に最近!!

歳をとったせいなのか以前よりも会話をすると疲れるし、気もすっごく使うようになった。

だからなのかすぐに疲弊してクタクタになってしまう訳よ。

ここではっきりさせておじいち事があるんだけど、おじいちゃんではないから。

だからね、そんなクタクタになってしまうのに人と会話をした自分を褒めてあげたいんよね。

今日も会話した自分、えらい!良く頑張った!!

こんな感じで褒めてあげたい!笑

他の人は会話ぐらいでそんなに疲弊しちゃってさぁ~

とかなんとか抜かしやがるかもしれないが、こっちは真剣に悩んでいることなんだが?

ブログの口調がふざけているように思われるかもしれないが、これっぽっちもふざけていない。

 

ブログだからこそ自分の書きたいように、書きたい口調で自分の感情を乗せて書けるんだよね。

 

文章からみて感じ取れるように、僕は根っからのネガティブ人間ではない。

つまる陽の部分をそれなりに持ち合わせている。

なぜそう言えるのかというとこんなことをよく言われるからだ。

匿名さん
匿名さん
しゅうじんって社交性がありそう!
匿名さん
匿名さん
営業とか向いてそう!

陽の要素がないと言われないであろう言葉を言われるんだよな。

でもね、そんな風に見えてもそれは精一杯の見せかけの姿なんだよね!笑

そんな事を言われたらこう言っています。

匿名さん
匿名さん
営業とか向いてそうだよね!
しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
営業とか無理っす。
匿名さん
匿名さん
そうかな~?社交性あるじゃん!
しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
無理っす。
匿名さん
匿名さん
そ・・・そう?
しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
っす。
匿名さん
匿名さん
そっか。。。笑
しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
っす

さすがにこんな冷たく突き放す喋りはしないけど、控えめに言ってもこんな感じですわな。

 

知らない人と楽しそうにぺちゃくちゃ心もオープン。
プリキュアも顔負けの弾けるレモンの笑顔で話せるわけがない。

正直ウルトラマンの戦闘時間でもある3分ぐらいしか平常心を保って会話することが出来ない。

特に最近はそんな精神状態の日が多い。

だから一人でいる時がほんとに心の負荷のなくて楽なんだわ。

そんな一人でいる時にだからこそ思うこともある。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
人と喋れるようになりたいな

 

人と心の負荷なく喋れるようになりたい。

 

人と喋りたくない。

このふたつの気持ちが心の中で葛藤したりもする。

天使と悪魔のようであり、社会性を持った心と非社会性を持った心だな。

どれも自分の思っていることであり、偽りのない自分でもある。

ここから社会性を持った自分の声を聴いて人がいる場所に行ったりもしている。

どんな場所かというと、、、

友人と遊びに出かける
飲み会に参加する
イベントに参加する
会社での雑談

どれも行くことまでは出来るが人と喋るとめっちゃ疲労が溜まるのよ・・・

もちろん楽しい瞬間もある。

基本的に会話すると疲れるけど楽しいと感じることもあるよ。

その楽しいと思える部分を、もう少し頑張って増やしていきたいとも思っているんだよ。

けど難しい。

自分で言うのも少し気が引ける言葉になるんだけど、ひょっとしたらコミュ症なんじゃないかと思う。

よくネタでコミュ症とか人見知りとか言うけど、そんな次元を超えてしまっているのではないかとも思う。

はっきりと言葉にすれば”心の病気”なんじゃないかと。

もうね、そう言われたら納得は出来る。

それくらい自分の感情のコントロールは難しい。

 

昔はこんな人と喋ることに対して怯えることなんてほぼ無かったはずなのに。

唯一怯えていた時は学校の授業で分からん問題を先生に当てられてしまった時に返事をする時ぐらいだった。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
あれは本当に地獄だったなぁ・・・

それくらい学生の時はコミュニケ-ション能力については問題は無かった。

 

そこから考えてみると、社会に出て色んな人に揉まれたことによって心が疲弊してしまったんだなということになる。

思い当たる節はある。

それは就職した会社である。

仕事内容は接客業。

人と喋るのはそんなに苦ではなかった訳だがどうして人と喋ると心が疲れるようになったのか

おいおい~、お客様は神様だぞぅ!?

こんな奴の相手をしないといけないというのが心の負荷となってしまった。

こちらに落ち度もないのに返品しろだの、サポートセンターの案件で案内しているのに買ったからちゃんと使い方を教えろという度を超えた要求などなど。。。

ええ加減にせぇよと。

今間mでどうやって生きてこれたんだ?

そんな疑問を抱かずにはいられないような性格をしたモンスター人間と接してたら、さすがに店員やってた身としては疲れるでしょう。

もうね、そんな奴らの相手で心身共にクッタクタなわけですよ。

それが苦痛で嫌になり仕事を変えたいとも思った。

一番の理由は他にやりたい仕事が出来たからだけどさ。笑

 

そんな出来事がきっかけで、人間と接することに心に少しだけトラウマを抱えてしまうことに。

仕事を変えた後の心はどうなったのか。

心の疲労は取れることなく、今もどこかで人間と喋る事が披露につながってしまう。

 

でも話したいと思う気持ちもあるんだよね。
矛盾していると思うけど、さっきも言ったけど陽の気持ちを持ち合わせているから。

だから余計にたちが悪い。

無理に疲れるような所に行かなくてもいいじゃん。

お前めんどくさいやつだな。

そんな声が聞こえてきそうですが、、ごもっともです。

 

でもさ、変わりたいとかも思うじゃん?

 

だからこそ行動しないといけないと思っている

 

さいごに

僕と同じように人とちゃんと喋りたいと思うけど、疲れてしまう。
一人の方が楽。
でも仲良くなりたい

そんな陽の気持ちがあれば大丈夫だよ。

辛い事もあるけどさ、10回の内1回ぐらいは楽しいと感じる時があるさっ。
人と会ったり、喋ったりすると心が疲弊してメンタルがボロボロになってしまうのは分かる。

荒療治になるけど人に会う事はした方がいい。
まずは1分間でもいいから喋れるようにする!

こんな目標を掲げてみよう。

人疲れが治らないけど荒療治で人に会う結果、精神的にどうなったかをまとめると、
まだまだ心の浮き沈みは激しいけど、一人の時間を確保して人に会うのが良いと思います。

周りは優しい!
だけど自分のメンタルが未熟で心がいっぱいいっぱいになってしまう!
問題は不安定なメンタルを持っている自分だと理解している!

変わりたいと思うなら本を読もう!
本を読んで知識を付けて話題を提供できるようになろう!

唐突に言うけど本は知識もくれるし何より対話している気分にさせてくれる。
一人の時間に、読書を取り入れてみよう!

個人的に最近買った amazon kindlepaperがオススメ!

サクサク読めるし無料で読める物のあるから是非、お一人様の時間を作ってカフェや公園で読んでみるといいだろう。