副業

不動産収入で副業。労働をしなくても得られる不労所得の魅力について

どうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です!

匿名さん
匿名さん
今月も仕事を頑張った!けど給料が少ない・・・

こんなに一生懸命働いているのに、なんで裕福な暮らしができないのだろうか?こんなふうに思ったことありませんか?
恐らく日本人の90%以上の人が、このようなモヤモヤを抱きながら働いていると思います。

それなりの給料を貰っていて、決して贅沢な暮らしをしているわけでもなく、外食も控えるようにしています。

節電や節水だってマメにやっているのに、給料を貰って必要な支払いを終えてみれば口座にはほとんど残らない・・・

これっておかしいと思いませんか?

実はこの不思議な現象には理由があります。
自分の生活を振り返って考えてみてください。

『支出』を減らすことに努力を費やしていませんか?

皆さんが「働けども働けども楽にならない状態」に陥ってしまうのは、『支出』を減らすことばかり考えるがあまり、『収入』を増やすことを疎かにしているからなんです。
お金持ちと言われている人たちは、『収入』を増やすことに努力のベクトルを向けているのです。

ではどうやって増やすのか?
本日は、今の生活を豊かにしたい、安定した老後を過ごしたいと考えている方向けの記事として、数ある副業の一つ『不動産投資』の魅力についてご紹介します。

不動産投資が副業に向いている理由

 

不動産投資の魅力はなんといっても、『不労所得』を得ることが出来るというところです。
副業と言われるもののほとんどは、『労働』がつきまといます。

転売を例に出してみます。

転売を副業として場合

①商品を探す
②商品を買う
③商品を売りに出す
④商品を発送するといった手間

いわゆる労働時間が発生します(すべてを自動化している強者も中にはいますが・・・)。
その点不動産投資は、指一本動かさずに毎月数万円~数十万円といった収入が得ることができます。

難点を挙げるとすれば、非常に高い予算が必要になるということでしょう。
マンションやアパート一棟をまるごと買うとなれば、数億円以上の予算が必要になります。

匿名さん
匿名さん
「そんなお金がないからムリ!」

ここでそう思う方がいるかもしれませんが、安心してください!
比較的安価な『ワンルームマンション』のオーナーとなるという道があります。
ワンルームですと、予算的に2000万~3000万程で購入することができます。

不動産投資の始め方

今すぐに大金を用意する事が出来ない方でも、不動産収入を作る仕組みを知っておくと前もって準備をすることが出来ます。
では、具体的にどんなことなのか確認していきましょう!

不動産投資の始め方【STEP 1】年収チェック

まずはご自身の年収がどれくらいなのか、確認してみてください。
年収が500万円以上であれば、問題なく不動産投資を始めることができます。
銀行から融資を受ける際、比較的手を出しやすいワンルームマンションであっても、基準として年収500万円に満たない場合は融資を受けられない場合が多いです。

不動産投資の始め方【STEP 2】不動産選び

不動産屋の選び方ですが、その辺の不動産屋に直接乗り込む、というやり方はあまりお勧めしません。
どんな不動産屋なのか全く解りませんし、向こうも警戒してしまいます。
これらの要素からもイメージ出来るように、絶対にいい話にはなりません。

下手をすると、爆弾物件を押し付けられるかもしれません。
安全に不動産投資を始めるやり方としては、大きく分けて二つあります。

① 人からの紹介

不動産屋を選ぶ上では、このやり方が絶対的にお勧めです。
家族、友人、親戚、上司、同僚、後輩、いつもお世話になってる保険会社の人など、あなたが信頼をおける人であれば誰でもいいです。

このやり方で大事なことは、「あなたと不動産屋との間に利害関係にある第三者が入ること」なんです。

例えば、あなたがいつもお世話になってる保険会社の人(以下、「保険屋」)に、不動産屋を紹介してもらえるようお願いしたとします。

保険屋にとってあなたはお得意様ですので、変な不動産屋を紹介して契約解除されたくないと思うはずです。
よって、信頼の置ける不動産屋に声をかけます。

声をかけられた不動産屋にとって、保険屋はお得意様であると同時に、保険屋にとっても不動産屋はお得意様である可能性があります(不動産屋の社長がそこの保険に入っている等)。
そのため、不動産屋も変な爆弾物件を紹介しようものなら、保険屋との関係が崩れてしまいます。

三者の利害を絡み合わせることにより、最も安全に且つ低リスクの物件を紹介してもらうことができます。

② セミナーの参加

あなたの周りをいくら探しても、紹介してくれるような人がいないという方には、不動産屋の開催するセミナーに参加するという方法があります。

初心者がネットや書籍だけで、必要な情報を集めることは容易ではありません。
セミナーでは、不動産投資のプロが基礎知識から物件の選び方に至るまで、丁寧に教えてくれます。
セミナーが気に入れば、そのまま担当者をつけてもらい具体的な話を進めればよろしいかと思います。

不動産投資の始め方【STEP 3】商談

あなたが不安に思っていること、メリット・デメリット・リスク管理など、疑問点をすべて担当者にぶつけてください。
そして、納得するまで商談を続けてください。
まともな担当者であれば、懇切丁寧に答えてくれるはずです。
そこがあなたにとって、信頼できる相手かどうかの判断材料にもなります。

不動産投資の始め方【STEP 4】物件購入

商談で折り合いがつけば、あとは物件購入をするだけです。
ここは難しいことは何もありません。
担当者が教えてくれますので、そのとおりに動いていればOKです。

不動産投資で収益を出すためには

不動産投資というと、まず第一にイメージするのが家賃収入ですが、他にも楽しみ方がたくさんあります。
ここでは、不動産投資の収益を得る具体的な方法を紹介していきますね!

※本項目では、ワンルームマンションを最大年数のローンを組んで購入したという前提で記載しておりますので、ご了承ください。

① 家賃収入

不動産投資をする上でのメインとなる収入です。
家賃の額は地域によって異なりますが、都内のワンルームマンションであれば、月に約10万~12万程の収益を得ることができます。
しかし、そこから月々のローンが差し引かれますので、合算すれば月に1万円前後に落ち着きます。

匿名さん
匿名さん
「なんだ、大金をかけて投資したのにたったそれだけか・・・」

そう思う方もいるかもしれませんが、これは結構すごいことなんです!
3000万円預けたところで、月々数千円の利子を付けてくれる銀行なんてありませんからね。

ちなみに、街が発展して物件の価値が上がれば家賃も上げることができるのも楽しみの一つです。

② 礼金

賃貸契約を交す時には必ず登場する謎の料金ですが、これは不動産屋とオーナーとで折半することができます。

ということは、入居者が入るたびに数万円の臨時収入が入るということになります。
借りる側の時はなんて煩わしいシステムだと思っていましたが、貸す側に立つとなんとありがたいシステムなんでしょうか。笑

③ 売り抜け

建物の価値は、時間が経過するごとに低下していきますが、街が発展し需要が高まれば、物件の価値が下がらず、逆に上がっていくなんてことも有り得ます。
売値がローン残債を上回れば、売り抜けが可能となります。

仮に3000万円でマンションを購入し、40年のローンを組んだとしましょう。
30年間順調にローンを払い続けて、残債1000万円の時にマンションの売値が1500万円だった場合、差額の500万円をそのまま利益にすることができます。

④ 保険代わり

物件を購入後、契約者が亡くなってしまった場合、どうなるかご存知ですか?
なんと、ローンがすべてチャラになってしまいます(もちろん、不幸なことには違いありませんが・・・)

ということは、購入した不動産を生命保険代わりに運用することができるのです。
ローンが無くなり、月々10万円近い収入を産んでくれる財産が家族に残るわけですから、生命保険として考えても十分です。

中には、保険関係をすべて解約してしまう方もいます。
現在、生命保険に掛ける月平均金額が一人約3万円と言われております。
家賃収入に加えて生命保険料を浮かせることができるのですから、かなり強い節約法と言えます。

他にも、ガンが見つかった時点でローンがチャラになるという契約をすることもできます。
同じ考え方をすれば、ガン保険に入らなくても済むということです。

不動産投資のリスクについて

投資にはリスクがつきものです。不動産投資も例外ではありません。
リスクをよく理解し、自分の経済状態でどれだけリスクに耐えることが出来るのかを計算することも、物件選びの際は重要になってきます。

リスクその1「入居者不在」

不動産投資には、入居者が入らず空室となってしまうリスクがあります。
そうなればもちろん家賃収入は入ってきませんので、物件はローンを払い続けるだけの存在になってしまいます。

リスクを回避するためには、街の発展や人口の推移を読むことが重要になってきます。
インターネットを利用すれば、各市町村の人口推移のデータや、ある程度の発展計画が確認できますので、物件を選ぶ際には参考にしてください。

リスクその2「家賃暴落」

家賃は、地域によって概ねの相場が決まっています。
しかし、時に家賃が暴落してしまう場合があります。

新規にマンション・アパートを建てた人が、よく分からず相場よりかなり低い家賃を設定してしまった場合、途端にその地域は低い家賃相場となり、お互いがお互いを潰し合うような競争になってしまいます。

リスクを回避するためには、新規にアパートやマンションが建ちそうにない場所を選びましょう。
例えば田んぼが広がっている地域などは要注意です(「歳だから田んぼを売ってアパートでも建てるかー」って地主さんが意外に多いです)。

不動産投資で月収10万円以上を稼ぐコツ

これは、いかに効率よく短期間でローン返済を終えることが出来るかにかかっています。
住宅ローンと同じで繰り上げ返済も可能なので、他の副業も同時並行的に行いつつローン返済に充て、完済できれば家賃収入をそのまま得ることができます。

資金に余裕があれば、二棟三棟を同時に購入してしまうことも有効な手段です。
複数持っているうち、どれかを高額で売り抜けることができれば、その利益をもって一気にローンを返済してしまうという手法です。

不動産投資はどれくらい作業すれば稼げるようになるのか

前述のとおり、不動産投資は不労所得であるため、作業というものをほとんど必要としません。
強いて言えば、物件購入を決心してから実際に家賃収入を得るまでに、手続きや打ち合わせを数回行うくらいです。
2~3ヶ月ほどで終わりますので、晴れてオーナーとなれば不労所得のスタートです。

不動産投資を副業にして実績を出している人はこんな人

投資と聞くと、運に左右されるものと思われがちですが、それは違います。
確かに運の要素もありますが、一番大事なものは情報と人脈です。

この二つを持っている人が実績を残すことができます。
あなたに経験がなくても、この二つが必ず助けてくれます。

いい不動産屋を見つけ、いい担当者が付き、スーパーアドバイザーを見つけることができれば勝利は目の前です。

参考までに、不動産投資で成功した方のブログを載せておきます。

http://a1yoshikawa.blog61.fc2.com/blog-category-1.html

さいごに:不動産投資を副業にしてみませんか?

今まで紹介してきたように、不動産投資には魅力がたくさんあります。
そして、ワンルームマンションを狙えば、ハードルはそこまで高くありません。

想像してみてください、部屋で寝ているだけで勝手に数十万円ものお金が自分の口座に振り込まれ、ニヤリと笑う自分の姿を。

老後の資産形成は、自助努力でなんとかしなければならない今の世の中において、そこまでいけば勝ち組同然です。
あとは行動あるのみです。
貧乏人から脱出し、お金で苦しむことのない人生にしましょう!

他にも副業について記事を書いているので、こちらからお読みください!

クラウドソーシングは副業になる!おすすめの理由と稼ぎ方についてどうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です!この悩み、分かります!!僕も同じように収入を増やす方...
【AudioStockで副業収入】手軽に効果音データを販売しようどうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です!副業解禁の会社が増えましたので、お小遣い稼ぎに自分の趣味を生かした副...

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

COMMENT