管理者のオススメ

悩める10代に聴いてほしいラジオ。SCHOOL OF LOCK!

どうも社会人ブロガーの秋尋(しゅうじん)です!

あなたはラジオを聴く習慣ってありますか?

このエンタメ界では娯楽が増えてきていることもあり、ラジオを聴く機会も少ないと思います。

そしてこの間やっていたラジオの話ではラジオを聴いているというのが恥ずかしいという人もいるそうです。

ラジオ聴いているよー!っていうとちょっと笑われることもあるのだとか・・・

 

しかしラジオはいいぞー!ほんとにいいぞー!

 

あっ、でました。

ラジオはいいぞーおじさんです。笑

 

さて、そんなラジオですが、

僕は小さい頃からラジオが大好きで、ラジオ制作会社で働いていたこともあります!

ラジオとの出会いを語ると長くなってしまいますので手短にお話ししますね!

あれはまだ、僕が小学校1年生ぐらいの時かな?

おじいちゃんの家に遊びに行くと昼寝しているときにラジオを掛けていたのがきっかけだった。

 

おじいちゃんはだいたいAMの流行りの音楽とかが流れない野球中継とかの番組をよく聴いていました。

ただ、テレビよりも声だけでいろんなことが想像できるラジオになんだか面白くて惹かれていきました。

そんな僕をみたおじいちゃんは、携帯出来る小さなラジオを僕にくれました。

それから僕は外に出掛ける時もラジオを持ち歩き、どこでもラジオを聴いているような少年生活を過ごしていました。

そんなこともあり、今でも僕はラジオが大好きになっている訳だ。

さて、そんな僕が10代の時にいつも聴いていたラジオ番組があるんだけど、今日はそのラジオ番組について色々と思い出とか魅力を語って行こうと思います!

ぼく
ぼく
よろしく頼むよ!

 

⏹️未来の鍵を握る学校 SCHOOL OF LOCK! – TOKYO FM

どんな番組かというと、ラジオの中の学校というコンセプトで、10代の学生に圧倒的に支持されているラジオ番組。

毎回番組にもメールテーマがあって、テーマに沿った内容で日本全国の学生リスナーをつなぐ番組になっています。

DJも校長と教頭というスタンスで放送しているよっ!
そして登場するゲストやスタッフも教員として登場します!

ここで番組の説明を引用しますねっ!

2005年10月に開校した、“ラジオの中の学校”。
TOKYO FMから全国38局をネットして月曜日から金曜日まで、毎日放送中。
“LOCK” の意味は、鍵(かぎ)。
みんなと一緒に、“未来の鍵”を探したい、そんな一心で、毎日ラジオの中から“授業”をしています。学校だから、聴いてくれる君は“リスナー”ではなく“生徒”です。授業を担当するのは、とーやま校長・あしざわ教頭をはじめとする、豪華講師陣。月~金、22時から授業開始。
お昼に通っている学校と違って、出席は自由。君が気が向いたときに、いつでも登校してください。

未来の鍵を握る学校 SCHOOL OF LOCK!

⏹️同じ学生同士の悩みを共有できる。

毎回番組ではメールテーマを儲けていて、そのテーマに沿った内容でリスナー同士話したりはしているんですが、時には人に相談できないような結構重たいメールとかが来きたりする。

・学校内で、自分が抱える不安や悩みを相談できる相手がいない、、、

・一歩踏み出す為の勇気が欲しい、、、

・自分と同じような気持ちの人がいないかな、、、

リアルでは誰にも吐き出せないような事でも、匿名性のあるラジオで吐き出す事で、ラジオを聴く全国の学生リスナーと繋がり、励ましアドバイスをくれる。

重たい内容のメールを例に出すと、いじめであったり、周りに自分の事を理解してくれる人がいないとか。
大切な友達と喧嘩してしまったりだとか、どうしようもない環境での悩み事にも、番組に相談することによって、実は周りにもそういう人がいてっていう環境で同じ環境を共有することができる番組にもなっています。

 

ぼく
ぼく
場所は違えど、きっと君を応援してくれるリスナーがいるぞ!

⏹️10代に人気のあるメジャーアーティストが登場

ラジオとは、トーク以外にもまだ自分が知らない音楽とも出会えるという素晴らしい媒体・コンテンツであります。

スクールオブロックでは、10代に人気のあるアーティストが多く登場してきます。

例えばサカナクションであったり欅坂46であったりBUMP OF CHICKENASIAN KUNG-FU GENERATION 、[Alexandros]などなど、そういった人たちのラジオも聴くことができるので、音楽好きにはたまらない番組になっているかと思います。

たまに10代の世代ではないような曲も流れてきてそこから好きになるような場合もあります!

僕はここでフィッシュマンズを知って好きになりました。

ぼく
ぼく
是非、夜の暗い部屋で大人なら缶ビール片手に聴いてほしい!笑

 

⏹️アイドルや女優も登場

アーティスト以外にも、アイドルや女優などといった10代に影響のある年齢も近い人が番組に出てきたりもします。

そこではいろんな話を聞いたり、これからの活動についたりちょっとした裏話なんかも聞けたりします!

今だと欅坂46平手友梨奈ちゃんとか高橋ひかるちゃんとか出てます!

実は昔も結構すごい人が出ていました。

例えば、、、ガッキーこと新垣結衣とか、戸田恵梨香とか!

ぼく
ぼく
ななみんも出てたんだよなぁ・・・

 

⏹️音楽イベントもやってる

番組名でもわかるようにスクールオブロックとなっているので、音楽関係のイベントも開催しています!

その中で10代限定のフェスをイベントしているんですが、初代のものでいえば閃光ライオット!
僕もまだ10代の頃に足を運びました!音楽をやっていた身としては全身でパワーをもらった記憶があります。
ってかマジで演奏力とか曲のクオリティーが高いですもん・・・

実際にそこに出ていたバンドがメジャーデビューしたりもしていました。
Galileo Galileiとか、ねごととかが主にそうですね!

全国からオーディションを勝ち抜いたバンドが大きなステージで演奏するんだけど、これが10代の未来のアーティストを担うイベントになっていました。

この曲とか聴くと当時を思い出します!

 

今でも名前を変えて「未確認フェスティバル」という名前でオーディションライブを行っているよ!

音楽をやっている10代は挑戦してみるのもいいと思う!!
これがまた素晴らしい出会いになるんだからよっ!

ちなみに下記サイトから2018年のグランプリバンドの音源も聴くことも出来るよっ!

未確認フェスティバル2018

⏹️とにかく熱いヤツ!悩みを抱えてるヤツ!何でもこいって学校!

この番組は、10代の学生が学校生活で自分が今挑戦していること。とにかく熱いやつ。悩みを抱えているやつ。叫びたいやつ。本当に何でもいいので自分の心の内にある思いをぶつけてくれっていう学校ラジオになっています。

そんな真っ直ぐな10代の気持ちを電波に乗せて届けてくれる番組だよ!

自分の環境だと理解されないようなことでも、実は遠い離れた所にいる人があなたと同じような環境だったりしすることもある。

自分だけじゃないんだっていうことに気付ける。そして仲間を見つけることができるって言うすごく良い番組になっています!

 

ぼく
ぼく
しかしべた褒めしすぎてないかい?

⏹️まとめ

僕がこの番組を聞き始めたのが、ちょうど16歳か17歳ぐらいの時だったと思います。

たまたま聴いていた時にかっこいい音楽が流れてきたり、同じ10代の人たちが勉強や部活で打ち込む話を聞いたりして、面白いなぁと思い聴くようになりました。

自分よりもすごく頑張っていたり、同じような心境になっているリスナーの話を聴いてすごく共感できたし自分ももっと頑張ろうと思う事ができた!

多感だったこともあり、良い刺激があったのですごくいいラジオだなって思いました。

またパーソナリティも結構熱いことを言ってくれるので、本気で言ってくれてるんだなっていう思いが伝わってきてすごく胸に来る番組になっていました。

 

すでに番組も始まって10年以上経っていますが、今なお番組の校長と教頭を慕って10代のリスナーで盛り上がっている番組になっています。

個人的に初代の校長と教頭の言葉が激熱だったけどね!笑

是非まだ聞いたことがないという学生のあなたに聴いてみて欲しいと思います!

他にもラジオについてブログ記事にしているので良ければご覧ください!

ラジオが好きなら「radiko」を使って無料で聴いてみよう!どうも秋尋です! ラジオは好きですか? どっちでもない? あぁ、まぁそんなもんだよね。 今の世の...
ラジオでメールが採用されるコツ・されないポイントをまとめました!どうもサラリーマンブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です! あなたは普段ラジオを聞きますか? あなたが知らない音楽を...

ぼく
ぼく
ではまた次回のブログでお会いしましょう