雑記

資格試験に落ちた。ショックが大きすぎる・辛い時に掛けて欲しい言葉

どうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です!

僕には、丸二年受けている資格試験があります。

その資格試験とは、、、

 

第二種電気工事士

 

国家資格でもあるけど、合格率は大体60%の確率で受かるとされている難易度の低い資格試験になっている。

第二種電気工事士とはどんな資格なのか

電気関係の仕事に就こうと考えている人であればまずは取っておきたい資格がこの第二種電気工事士の資格だ。

この資格があれば家庭用コンセントの工事やエアコンの取り付け工事が出来るようになる。

工業高校に通っている人であれば、とりあえず卒業する前に取っておけよと言われているぐらい、勉強さえしておけば誰でも取れる資格となっている。

受験資格に年齢は含まれておらず、小学生でも中学生でも受験することが出来るが、いくら何度の低い資格試験だと言っても、全くのノー勉で受かるような内容ではない。

第二種電気工事士の試験内容

第二種電気工事士の資格試験は筆記試験実技試験があり、それなりの専門知識がないと試験に合格することは出来ない。

筆記試験の内容は、全50問のマークシート式で出題され、その内の30問ほど正解が取れれば合格となる。

実技試験は候補問題となる13問が事前に公式のサイトで発表され、当日はその中から1問出題されて実技試験が行われる。
候補問題の詳しい実技内容までは公表されていないため、ある程度の知識がないと試験に合格することは出来ない。

試験に落ちた理由

実技試験にこれで3回も落ちた事になる僕は、さすがに精神的なショックがでかい。
正直、何も手に使ない気持ちになっている。

自信満々だった第二種電気工事士の技能試験に落ちた心境と感想!どうもぼくです! 電気関係の仕事に転職して仕事では使わないけど、あれば資格手当てが付くので頑張って取ろうと思ったのがきっかけでした...

試験終了前に間違いに気付いてしまったが、修正する時間に間に合わず合否前に不合格が分かってしまった。

合格発表のドキドキも何もないです。

正直、合格ラインに達していた知識と技術があったと思いますが、実際には合格していないのでいくら話しても仕方ありません。

しかし、本当に悔しい気持ちでいっぱいです。

表現するとこうなる。

 

大声で叫びたい!!

もう一度やり直したい!!

机に上にある物をドサーっとしたい!!

 

見て分かる通り、荒れに荒れている状態だ。

資格試験に落ちた時、どうしてほしいか

受験や資格試験。頑張って勉強したのに結果が報われずに不合格になってしまった人は頑張った分だけ、相当の精神的ダメージを受けていると思います。

僕も相当な精神的ダメージを受けています。

正直こんな文章を書いている場合じゃないぐらい意気消沈としています。
発狂モードです。しんどいです。泣きたいです。情緒不安定です。

これが1か月後に受けれたりすればまたチャンスもすぐに来るのでモチベーションなど気を取り戻すことも出来るが、大体の資格試験などは年に1回しか受けれないという現状。

 

また一年頑張らないといけないのか・・・

もう一年なんて長すぎて待てない・・・

気持ちが付いて行かない・・・

 

こんな辛い気持ちになるはず。

そんな精神状態の人を励まそうにもどんな言葉を掛けてあげればいいのか周囲の人も悩むお思います。
僕も薄っぺらい慰めの言葉を掛けられるだけではイラッとしてしまうし、もっと気持ちに寄り添ってほしいと思います。

じゃあどんな言葉を掛けてあげれば良いのか。
僕自身もどうして欲しいのか分かりません。
そこでネットでどんな言葉が自分的に楽になれるのか。

シンプルな言葉が一番しっくりきた

僕が資格試験で落ちたしまい、心が荒んで精神的にボロボロになった時にこの言葉が一番嬉しかったと感じました。

 

勉強お疲れ様でした。

 

すごくシンプルな言葉でした。

次があるよ!

また頑張ろう!

すごく頑張ってたよ!

惜しかったね!

 

嬉しかった言葉はこんな言葉じゃなかった。

シンプルに勉強を頑張った自分を労ってくれたこの一言が嬉しかった。

結果は残念だったけど、頑張った事を認めてくれて言ってくれた言葉が自分自身にも言えた気がして心が少しだけ軽くなった。

まだ引きずってはいるけど、この言葉が僕には合っていました。

さいごに

頑張っていた努力が実らず悔しい思いをしたことがある人は多くいると思います。

落ちた時、自分の事を全否定されたような気がして辛くなってしまうけど、その悔しさをバネにまた挑戦してみようと思います!

マジで悔しすぎて不貞腐れる気持ち分かります!

そんな時は美味しいご飯を食べて湯船に浸かりたくさん寝て、気持ちを落ち着かせてやりましょう!

思いだすとイラッとするけど過ぎた事はしょうがない!!

僕もこれで4回目の試験になるけどまた頑張るよ!

次回こそ、試験に合格した記事を書いて報告します!!

ここまでお読みいただきありがとうございます!