ライフスタイル

もう限界。仕事を辞めたいけど勇気が持てない時は退職代行サービスを利用しよう!

どうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です!

今の仕事、辛いですか?

何度も辞めようと思っては転職サイトを見る。
会社に行っては疲れ果てて行動に移せない日々を送る・・・

こんな毎日を送っていませんか?

会社を辞めるっていうのはかなりしんどいかと思います。
会社の上司に言うのも緊張するし何か言われて会社を辞められないかもしれない・・・

せっかく勇気を出して一大決心をしたのに、辞める事が出来なければ全くもって無駄ですよね。
しかも辞める意志を伝えた事によってさらに現状が悪くなるかもしれないし・・・

そう思ってしまうと日々の疲労から行動に移すことが億劫になってしまうかと思います。
せっかくの一大決心と今後の人生の為にも、きちんと退職して前に進む為に利用したい退職代行サービスがあるんです。

この記事では転職したいあなたの背中を押してくれる、転職代行サービスについて書いて行こうと思います。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
それでは早速いってみよう!

退職代行サービスとは

会社を辞めたいと思った時に、労働者本人に代わって退職に必要な処理をしてくれる代行サービスです。

このサービスを利用することによって、辞めにくい環境の場所でもスムーズに退職出来るようになります。

上司に会社を辞めたいと言いにくい・・・
会社に上手く言いくるめられてしまうかもしれない・・・
賠償金が発生するぞ!と言われそうで言い出せない・・・

そんな不安要素も取り除いてくれるのが「退職代行サービス」です。

退職代行サービスで出来る事

労働者本人に代わって退職に必要なことをしてくれるサービスだと説明しましたが、実際にはどんなことをしてくれるのでしょうか?

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
もう少し掘り下げて説明していこうと思います!

自分で退職する有無を伝える必要なし

会社の上司や社長に「会社を辞めたいです」と伝えるまで、かなりの労力を使うかと思います。
そんな労力を代行サービス会社に頼めば、希望日に代行会社が会社に伝えてくれます。
第三者に「会社を辞めたいです」と伝える方がハードルも精神的不可も下がりますよね!

顔を見ずに退職できる

代行サービスを利用すれば、会社の上司と話すことなく必要なことも全て代行会社がやってくれます。
退職したい事を伝えることも伝えた後も、上司の顔を見るのは苦痛に感じる環境もあるかと思います。

そんな時でも、希望の日時に代行サービス会社が勤務先の会社に退職したい意志の連絡をしてくれるので、即日退職出来るようにやり取りをしてくれます。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
連絡なしで辞める無責任なことは出来ないからこそ、利用したいサービスなのかもしれないね!

苦痛から解放される

一番のメリットは苦痛から解放されることではないでしょうか?

会社に行こうと思っても気持ちが付いて行かずに会社に行けない・・・休んでしまう・・・涙が出てきてしまう・・・精神的に限界な時に会社を辞めたいと伝えることも難しいかもしれません。

第三者に依頼するだけで、精神的な苦痛から解放されるのなら利用する価値はあるかもしれませんね!

今の会社で限界なら・・・

代行サービスに出来る事について説明してきましたが、僕も何度か会社を辞めています。
そんな時、どんな感じでどんな気持ちで会社を辞めることを上司に伝えたのか当時の様子を書いて行こうと思います。

僕の転職した時の出来事

僕が会社を辞めようと思ったきっかけは、勤め先の上司と相性が合わないのと給料が安くて先が見えなくなったから。
僕の上司は怖くて物事をはっきりと言う人で、正確な言葉で言わなければ伝わらない人でした。

ニュアンスが少し違うだけでも「意味が分からない」「正確に説明をして」と威圧的な態度で叱られたりもしました。

もちろん僕の言葉足らずな事もありました。近くで僕の話を聞いていた会社の人は「さっきの君の説明で十分理解出来たけどな」など、フォローもしてくれる先輩もいました。

ただ、上司とのやりとりに精神的に疲れてしまい、給料も安くて頑張れる気力がなくなり会社を辞める事にしました。

辞める事を伝えるのがしんどかった

上司にも辞めることを伝えましたが、伝えるまで精神的にきつくて何日も言う機会を逃してしまいました。

気持ちの整理もあって、伝えようと思ってから1か月近くの時間が経ってしまいましたが、ようやく「会社を辞めたいです」と切り出すことが出来ました。

それからはなるべく関わらないようにして穏便に退職する事ができましたが、退職するまで気持ちが晴れる事はありませんでした。

紹介する代行サービスについて

会社を辞めようと思っても、すっぱりと話を切り出せる人は少ないかと思います。
会社に居る親しい人や、今後の事などで退職する事を伝えるまでに時間が掛かるのでないでしょうか?

正直、「辞める!」と決断した日からすぐに行動した方が自分の為にもなると思います。
しかし会社を辞める時には様々な不安があるかと思いますが、いくつかある代行サービスで退職成功率の高い退職代行サービスの「SARABA」についてお話していこうと思います。

SARABAについて

会社を辞めようと代行サービスを検索するといくつかのサイトがヒットしますが、値段もバラバラでどのサービスを選べばいいのか分からない・・・

そんな悩みに対して、退職代行SARABAをお勧めできる理由をピックアップしました!

全額返金保証あり

代行サービスの中には追加料金や、退職サービスのやり取りに失敗してしまうケースもあります。
考えたくもありませんが、退職も失敗して依頼したサービス会社にお金まで支払うのってめちゃくちゃ嫌じゃないですか?

そんな万が一のことに対しても、もしも退職が出来なかった場合は全額返金してくれます。

24時間365日対応

会社を辞めようと思って申し込んだサービス。会社を辞めるまでは他の事は中々手に付かなくなるかと思います。

「もっと質問したい」「現在の状況が知りたい」などの不安な気持ちになるかと思います。

そんな気持ちにも寄り添えるように、SARABAなら24時間365日対応してくれます。
連絡ツールのLINEで5分以内の連絡をモットーに対応してくれるのは嬉しいですよね!

転職サポートもあり

とにかく辛くて会社を辞める事に必死になる場合もあると思います。
「なんとか会社を辞める事は出来たけど、次の仕事はどうしようか・・・」
やっとの思いで会社を辞めた途端、次の不安が押し寄せてくることも。

そんな時も転職のサポートもしてくれます!
SARABAは人材紹介会社とも提携しているので、次の仕事もサポートまで行ってくれます。

しかも・・・無料で行ってくれるので出来るだけ出費を抑えたい時には嬉しい特典になります。

労働組合に加入している

最大のポイントと言ってもいいかもしれませんが労働組合に加入している企業なので、勤め先からの交渉にもしっかりと対応することが出来ます。

労働組合に加入していない場合、「弁護士を通して下さい」と言われると代行サービス会社はお手上げ状態になります。

しかし、労働組合所属のため会社との交渉も出来るようになり退職金の問題などもしっかりと交渉してくれます!

28,000円で全て行う

先程説明した内容すべてを、28,000円で行ってくれます。
退職サービスの値段は50,000円~20,000円程度になります。

※中には10、000円以下で行っている所もありますが、追加の相談料やオプションなどで結果的に50,000円程度になることも。

SARABAであれば、追加料金の発生が一切なく28,000円以上の負担をする心配がありません。

格安の所のトリックが分かった所で、安心して利用できる料金だと思いました。

会社を辞める時にしておきたいこと

会社を辞める時に今一度冷静にやっておかないといけないことがあります。
辞めたい会社だったとしても、大人なら最低限度の身支度をしておかないといけません。

退職後に連絡が来たり、大きなトラブルにならないように最低限度やっておいた方が良い事をまとめておきました!

引継ぎ用のデータを作成して置く

仕事をしていると、お得意さまや自分が管理していた仕事などがあるかと思います。
その為あなたに聞かなければ分からないことも出てくるので、会社の人間が困って連絡をしてこなくても済むように、引継ぎ用のデータなどを作成しておきましょう。

誰がみても分かるように細かく書いておけば問題は起きる事はないでしょう!

デスクやパソコンなどの身の回りの整理

会社を退職する前に、使わなくなったものやパソコンなどの整理をしておきましょう。
会社側も処分したり整理するのに手間を掛けさせてしまうことがあります。

もしも見られて困ってしまうものがある場合は、退職前に削除しておくのもいいかもしれません!

やり残した作業のまとめ

引継ぎに続き、途中でやり残した作業があるかと思います。
あなただけの考えで「会社の迷惑になっていいから」と思い、後の事を考えずに放り投げだすような事はせずに、やり残した作業があるのならきちんと引き継げるようにしておきましょう。

「立つ鳥を跡を汚さず」のように、最低限迷惑にならないように綺麗にしておきましょう!

さいごに

会社を辞めたくても中々辞められない・・・そんな時に利用したい退職代行サービスを取り上げました。

上司の引き留めに屈してしまいそう
残った同僚に自分の分がいなくなったら迷惑がかかりそう
損害賠償を請求すると言われたらどうしよう
そもそも辞めさせてくれそうにないし、より一層パワハラセクハラが強くなりそう

こんな悩みで行動に移せない場合は、退職代行SARABAのサービスを利用してみるのもいいかもしれません。

そして、次の職場であなたが活躍できるように前を向けることを祈っていますね!
ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

COMMENT