ライフスタイル

丹田ヨガにモテない男が体験レッスンに参加してきて感じたこと。

どうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です。

毎日社畜のように仕事に行って頭も体もクタクタになっています!

僕と同じようにそんな生活で疲れきっている人が多いのではないでしょうか?

そこで心と体をスッキリさせると言われているヨガを経験してきましたので、今回は実際にヨガを経験してどうなったのかお伝えしたいと思います!

ヨガが気になっている!という方は、参考になるのかもしれませんので是非最後までこの記事をお読みください!

■ヨガとはなにか

まずはじめに僕がヨガ体験に行った話をする前に、ヨガとは何かということについてお話ししていきたいと思います !

・YOGA(ヨガ・ヨーガ)

まず、ヨガの歴史は古く2000年~4000年前から行われているとされています。

ヨガでは呼吸方法や姿勢を正すストレッチをすることによって心と体を健康的に整える効果があります。

現在ではホットヨガ・アイアンガーヨガ・アロマヨガなど、その種類は数十種類にも分類されています。

ぼく
ぼく
めちゃくちゃ種類があるんだね!

・目的達成の為に瞑想

日々忙しい生活を過ごしているであろう僕たちは、いつも頭の中で大量の情報を頭に入れたり必要のない情報を忘れようとしたりと常に能を高速回転させているせいで頭がパンパンな状態で生活しています。

そんなパンパンの頭を一度空っぽにするためにも、ヨガでは瞑想という何も考えないようなスピリチュアルでリラックス出来る時間を設けています。
これが心身ともに健康を保つ秘訣になっていのかなと思います。

ぼく
ぼく
瞑想する時間って意識しないと取らないよね

■始めようと思ったきっかけ

僕がヨガを始めようと思ったきっかけについてお話しすると、たまたまイベントで一緒になった人がヨガ教室を運営しているということで、遊びにおいでよーということで行ってくることになりました。

それがきっかけでヨガ体験教室に行くことになったわけですね!

そこで僕が体験してきたヨガの種類というのが丹田を活発にさせる丹田ヨガでした

■丹田とはなにか

丹田という言葉を普段聞くことはないと思います。僕も初耳でした!笑

では、その丹田とは一体何なのかをここで少し説明したいと思います。

まず、丹田とはへその下のあたりのことを言います。

また、丹田には全身の精気の集まる所とされており、3カ所あるのでそちらを紹介したいと思います。

・上丹田(じょうたんでん)

目と目の間にあります。いわゆる第三の目と言われている場所で、気を感じたり危険を察知することができると言われています。また発達するとひらめきや直感力もするどくなるようです。

・中丹田(ちゅうたんでん)

胸のあたりにあり、情熱ややる気がみなぎってくるとされています。発達している人は行動力があり前向きになるようです。

・下丹田(げたんでん)

へその下あたりにあります。基本的には下丹田のことを「丹田」と呼ぶそうですが、下丹田が体の軸となり中心となっていると言われています。

ここにはチャクラと呼ばれている気が集まる場所にもなっていると言われています。

■丹田ヨガの方法

丹田について簡単な説明が終わったところで、実際に丹田ヨガの方法についてお話ししたいと思います。
ただし丹田ヨガの経験が3回目の僕なので、簡単な部分しか説明できませんのでご了承ください!

・姿勢を整える

まずはじめに丹田のヨガをする際に僕が行ったことは姿勢を整えることでした。

ヨガを始める前に姿勢があるんですが、立った状態で足を肩幅ほど時計を11時ぐらいの方向につま先を向けてつま先をしっかり立てて大地をつかむような足の形をします。

次に肛門を思いっきりキュッと締めるような形で馬に乗っているような感じで少し膝を下げます。

これが丹田ヨガの最初の姿勢になっています!

ぼく
ぼく
控えめな膝かっくんのような姿勢をイメージしてください!笑

・体をほぐす

姿勢を作れたら次は体をほぐすために両手を前に思いっきり突き出したり戻したり左右に突き刺したり戻したり腕を思いっきり振ったりというような体をほぐす運動がありました

・チャクラを開く

ある程度身体がほぐれたら次は丹田のチャクラを開く開くために丹田を温める動作をします。
僕がやったのは両手をグーにして丹田を自分が耐えられる痛みでひたすら叩くと言う動きでした。

回数は大体200から300回ほどになっていますひたすら無心で叩く感じですね。
この光景は傍から見たらかなりびっくりするかもしれません。

この運動をすることによって丹田が温まり、チャクラを感じるようになるそうです。

・瞑想には入る

ここまでくると丹田と体も温まりきったので次に瞑想に入りました。
瞑想と言ってもただ目を瞑って無心になるだけではありません。

その間も仰向けになって体を V 字型にしたり猫の爪とぎの格好をしたりイメージ通りのヨガチックな姿勢をとります。
その間、感覚を研ぎ澄ます為にも目をつぶるような感じですね!

 

その後は正座をあぐらをかきながら、手のひらを合わせて近づけたり離したり気をイメージしたりもしました。

流れとしてはだいたいこんな感じのことを丹田ヨガでやっていましたね!

■やってみてどうなったのか

丹田ヨガをやってみて、僕がどのようになったのか思ったことを書いていきたいと思います!

・気のようなものを感じた。

瞑想をした時に気のせいかもしれませんが、少し自分の中で気を感じるようなことができた気がします。

目を閉じるとじわっと黄色のオーブのようなものが、円を描きながら浮かんでは消えて見えました。

匿名さん
匿名さん
まじかっ!

または普段使わない運動みたいなのをやったせいなのか、体がじわっとして温かくなった関係でこのような気?なのかオーラなのかを感じたのかなとも思いました。

・頭が一時的にすっきりする

瞑想の時間ではやはり何も考えないようにするという時間を強制的に作ったので、一時的ではありますが頭がすっきりした気になりました。

正直なところ、ヨガというか瞑想はやってみても悪くないのかなという風に感じました!
僕は毎日毎日色んな事も考えたり、あれもこれもやんなきゃいけないという気持ちで疲弊してしまうことが多い生活を送っています。

どこかで脳を休めてあげる時間を強制的に作り、頭を一度空っぽにしてあげる時間は必要なのかなという風に感じました。

■まとめ

今回キラキラ系がやっていそうなヨガとは無縁のモテない僕が、偶然の出会いで丹田ヨガに行ってみましたが、正直悪くないと思います!

ですが、少し金額が高いっていうのがあったので僕は続けるかどうかは微妙です!笑

そんなところも踏まえてまとめてみます。

■丹田ヨガのまとめ

・忙しい社会人なら瞑想する時間は必要

・ヨガをして自分を見つめ直す時間を取るのも必要

何かを生み出したい!企画したいという方は、頭がいっぱいになっていることも多いと思うので、一度こういったものを経験してみるのもいいのかなという風には思えました!

この記事はYouTbeで動画にもしているので良ければご覧ください!

以上モテない男が丹田ヨガ体験をしてみたというお話でした!