副業

Uber Eats(ウーバーイーツ)で副業の第一歩を始めてみよう

どうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です!

匿名さん
匿名さん
副業でお金が欲しいけどスキルもない!
体を動かす事は好き!
しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
それなら『UberEats』(ウーバーイーツ)が条件にピッタリ!

運動しながらお金を稼ぎたい!副業がしたいと思っている方は 『UberEats』に挑戦してみませんか?

今では多くの方が副業として始めている『Uber Eats』に挑戦するために必要なことを紹介して行きます!

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは

街中やテレビでよく見掛けるようになった『Uber Eats』ですが、何をしているのか。
公式のサイトの文章を引用します。

Uber Eats (読み方:ウーバーイーツ)は、テクノロジーで新たな食の楽しみ方を提案するフードデリバリーサービスです。人気レストランの美味しい料理をご指定の場所にお届けします。
料理を注文すると、アプリ内で料理の準備や配達の状況がリアルタイムで確認できます。

引用:https://help.uber.com/ja-JP/ubereats/article/uber-eats-%E3%81%A8%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%81%A7%E3%81%99%E3%81%8B?nodeId=fbf73e2a-c21f-4a48-8333-c874ae195fd1

Uber Eatsのホームページにはこのように記載されていますが、もう少しわかりやすく説明しますね!

第3者が配達員となって、商品を注文した人の指定した場所まで届けてくれるデリバリーサービス。

街中で忙しく走り回っている人達は、Uber Eatsが提携している飲食店から注文が入った食べ物をお客さんの元に届けているんです。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
まさに時間との勝負ですね!

Uber Eats(ウーバーイーツ)が副業に向いている理由

『Uber Eats』が副業に向いている理由は大きく分けて2つあります。

・スキルや能力を必要としない。
・空き時間にできる。

では、ひとつずつ説明していきますね!

まず、「スキルや能力を必要としない」というのは、 “注文された商品をただ運ぶだけ”でいいからです。
プログラミングやライティング等は、多少のスキルがないとスタートラインに立つまでが難しいと考えてしまいます。

結果、スキルを身に付ける為に勉強をしないと出来ないと思い、多くの方は副業を諦めてしまいます。
しかし、Uber Eatsは「能力やスキルがない」という方でも気軽に始めることができます。

そして、「空き時間にできる」ということ。
これがUber Eatsの1番の利点です。

会社の昼休みであったり、まとまった時間は取れないけど、空き時間使ってお金を稼ぎたい。という方にはとっても最適な副業であると言えます。

短い時間で集中して、やった分だけ確実にお金になるというの魅力的ですよね!
他の副業の場合は成果が出来るまで少なからず、一定期間は無利益でやらないといけませんからね・・・

Uber Eats(ウーバーイーツ)を副業にするメリット・デメリット

副業は、本業があって行うものです。
そのため、働く社会人にとって自由に使える時間はとても少ないです。

副業でUber Eatsを検討している方には、メリット・デメリットを明確にしてから取り組んでほしいです。

メリット

・空き時間にできる
勤務中の休憩や、休日の30分とかからでも始められる。

・誰でも始められる
他の副業と違って、スキルを必要としないのがUber Eatsの利点で、気軽に誰でも始められることがあげられます。

デメリット

・バイトのように稼ぐことはできない
Uber Eatsは注文された商品をお客様に配達することで、初めて収益になります。1時間に500円しか稼げないときもあれば、1時間に1500円稼げることもある。

・交通事故の加害者になってしまう可能性がある
万が一の事故などがあった場合、被害者との示談交渉は対象外となっており、自ら保険に入るなどの対応をしなければいけません。

次に、Uber Eatsを始めるまでの流れを紹介します!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の始め方 ステップ1 始める際の手続き

まずはじめに行うのがUberEatsを始める為に必要な登録作業です。
手順は以下になります。

1.Uber EatsのサイトにアクセスしてWeb登録を行う。

登録はこちら

2.自転車等を持っていない場合はレンタル

レンタルはこちら

3.パートナーセンターで正式登録

パートナーセンターでの登録が本登録となります。
登録はこちら

必要な持ち物について

・写真付きの身分証(運転免許証、マイナンバーカード等、パスポート)
・Uber EatsアプリをインストールできるiPhoneあるいは、スマートフォン。
(パートナーセンターで、実際にスマホを使っての説明がありますので必要となります。)
・キャッシュカード
(報酬を受け取る口座の登録をスタッフの方に教えてもらいながらできるので安心です。)

これらが主な流れになります。
パートナーセンターで正式登録を行うと、その日から働くことができるので、早速やってみるのも良いかもしれません!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の始め方 ステップ2~準備が必要な物とあると便利な物~

Uber Eatsで副業を始める方に、事前にあった方が良い物を紹介していきます。
基本的にはすでに持っている物でいけるかと思いますが、見ていきましょう!

準備が必要な物

・スマホ(Uber Eatsアプリのインストール等)
・ネックピロー(飲み物が溢れないように)
・タオル(荷物を安定させるため)
・自転車

あると良い物

・雨天用のスマホ防水スタンド
・ドリンクホルダー
・メモ帳
・念のための医療保険
・サングラス
・モバイルバッテリー(スマホでマップを利用していると充電の減りが早いため)

食べ物を運ぶバックは支給されますので、用意しなくても問題ないです。

次は、「収益を出すにはどうしたら良いか」について解説していきたいと思います。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で収益を出すためには

Uber Eatsは、やること自体は単純ですが、「注文してくれる人の数」「配達する回数」
が多くないと稼いで行くのは難しいです。

たくさん収益を出すためには、Uber Eatsをで配達する『場所』を選ぶ必要があります。
東京になってしまいますが、オススメする場所は『港区』です。

理由は平日、休日問わず、注文が多いからです。
何よりUber Eatsの利用者も、注文に慣れている人が多いのでトラブルが少ないです。
トラブルがあるとモチベーションに影響を与えたり、無駄な時間を費やしたりしてしまいますよね。

次に、「Uber Eatsを副業に月収5万以上稼ぐにはどうしたら良いか?」を解説して行きたいと思います。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で月収5万以上を稼ぐコツ

Uber Eatsを始めて、すぐに稼げる人もいれば、そうでない人もいます。
その違いについて説明をしていきますね!
また、Uber Eatsを副業にして稼ぐための2ステップを解説していきます。

ステップ1 場所を選ぶ

Uber Eatsは、どうしても、注文する人や配達を依頼される店舗によって、注文の量も変わってきます。
そのため、場所を選ぶ必要があります。
都内だと、先ほども紹介した港区の他に、新宿区、千代田区の辺りが注文も多く、比較的稼ぎやすいです。

短期的に効率よく稼ぎたいなら、人の多い場所に絞りましょう!

時間を決める

利用者の注文が集中する時間を知っておくと、非常に稼ぎやすくなります。
都内の場所により異なりますが、「平日の昼」が1番稼ぎやすいです。

理由は、オフィス街で働く人たちが混雑を避けたがるからです。
ご飯を買いに出かけるのがめんどくさい・時間を取られたくない人がデリバリーサービスを利用するので、Uber Eatsで稼ぎたい方はお昼時に集中しましょう!

Uber Eats(ウーバーイーツ)はどれぐらい作業すれば稼げるようになるのか

結論から先に言うと、Uber Eatsは「最初から稼げます。」
他の副業(プログラミングやブログ)と違って、スキルを身に着ける必要もなければ、人に
スキルが認知される必要もないからです。
やった分だけすぐにお金になります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)を副業にして稼いでいる人を紹介

実際にUber Eatsを利用している方で、会社員の給料ほど稼いでいる方もいます。
参考までにリンク先を貼っておきますので気になる方は要チェックです!

Uber Eatsで月20万稼いだコツとは↓
https://temujinlife.com/ubereats-kasegeru-kostu/

Uber Eats(ウーバーイーツ)を副業にした際の注意点

Uber Eatsは時間との勝負です。
自分のペースでゆっくり配達したいという方には向いていません。
お金をたくさん稼ぐためにも、どうしても早く商品を届けなければいけませんが、是非とも注意してほしいことがあります。

医療保険に加入しておかないと痛い目に遭う

Uber Eatsでは、交通事故を起こして加害者になった場合の示談交渉には対応してく
れません。
そのため、自分自身で保険に加入する必要があります。
気軽に働ける分、自分の事も自分で守らなければいけません。

長期的な副業としてはオススメしない

すぐに始められるのがUber Eatsの利点でありますが、やることは「配達をしてい
るだけ」なので、大きなスキルが身につきません。
ちょっとした小遣い稼ぎに始めるには最適ですが、1年~その先を考えるとオススメ出来ません。

もしもスキルを身に付けられる副業を検討しているようであれば、こちらをご覧ください。

クラウドソーシングは副業になる!おすすめの理由と稼ぎ方についてどうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です!この悩み、分かります!!僕も同じように収入を増やす方...

さいごに Uber Eatsを副業にしてみませんか?

ここまで読んでみていかがだったでしょうか?
副業を始めてみるなら、Uber Eatsからでも良いかもしれないですね。
また、空き時間にできて場所に縛られないのも何よりの手軽で魅力ですよね。

体を動かしながら副業の仕事をしたいと考えている方であれば、運動をしながらお金を稼ぐことができます。

ただ、注意点にもあった長期的に副業をする場合はオススメできないですが、副業の第1歩としてUber Eatsはとても良いと思います。

他にも副業について記事を書いていますのでこちらもご覧ください!

転売・せどりで副業を始めるなら、おすすめしたいツールとサイトどうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です!そう思ったあなたに、副業をオススメします!働き方改革...
不動産収入で副業。労働をしなくても得られる不労所得の魅力についてどうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です!こんなに一生懸命働いているのに、なんで裕福な暮らしができない...

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

COMMENT