気になる事を調べたお話

Uber Eatsの配達員。アルバイト・副業としていくら稼げる?

どうも社会人ブロガーのしゅうじん(@syu__zin)です!

都会の街中で【Uber Eats】と書かれたリュック姿の人をよく見かけることがありますが、何をやっている人なのだろうか?

 

この記事では「Uber Eats」について書いていきます。

Uber Eatsとは

ウーバーイーツはお客がスマホなどから料理や飲み物を注文すると、配達員が店舗に行って料理などを受け取り、指定の場所に届けるというサービスです。

今、料理の配達サービスを行うユーバーイーツがサービスの範囲を拡大させています。

日本でサービスが始まったのは2016年でした。

今ではサービスエリアは全国の10箇所の東京・大阪・名古屋・福岡などはじめ、全国の10カ所で行われています。
当初およそ150件だった提携レストランが今年6月には1万件を突破しています。

Uber Eats

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
街中で良く見かけますよね~。

これまでの出前とは少し違うシステム

これは革新的システムで、今までの出前とは違います。

これまでの出前では、お店の人が自分たちで運ばなければいけなかったんですけど、ウーバーイーツではアプリを登録している人が、「今ここら辺にいるから配達の仕事ありますか」ってやると、そこからアプリ上に「こういう高いの仕事が来てますから受けてもらえますか?」っと連絡があり、そのお店まで行って食事を受け取りお客さんの元まで運ぶ。

このような流れの為、そこではその瞬間だけのアルバイトみたいな人を雇うような仕組みになります。

まさにこれが革命的だったわけです!

Uber Eatsの利用状況

実際にウーバーイーツの配達員の方はどんな風に思っているとか気になるところ。
まずは世間の皆さんがウーバーイーツをどういう風に利用してるのか。

利用状況についてラジオ番組ではウーバーイーツに対するアンケート結果を取っていました。


そこで、現在ウーバーイーツの利用状況にまつわるテーマを設定。

設定アンケートの選択肢はこのようになっていました。

利用したことがあるか

ないけど利用してみたい

ないし利用するつもりもない

そもそも知らなかった

この4択でした。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
それではランキング発表します

 

第3位…ないし利用するつもりもない:22%

第2位…ないけど利用してみたい:26%

そして第1位…そもそも知らなかった:49%

 

実際に利用したことがあると答えた方は4位の3%でした。
街中で良く見かけるのでまさかこんなに知らない人がいるとは意外な結果でした!

街中で良く見かけますが、多くの方には利用されていないというのは驚きですね・・

 

行った事のあるお店とかの料理を自宅に居ながら配達してくれるってのは嬉しいですよね。

また、地域によっては全く使われていないのも現状です。

元々はタクシーの配車サービスだったUber Eats

ウーバーイーツは元々タクシーの配車のサービスみたいなものだったですよね。
海外に行くと結構バリバリやっていてタクシーよりも結構利用もされています。

それからウーバーイーツになって、食べ物を配達してくれるようになったわけですけど、実際に配達している配達員はどんな感じなのか気になると思います。

実際にアプリを使って好きなタイミングで仕事はできるんですよね。

この好きな時に好きなだけ働くことができるため副業として人気があるということなんですが、一方で事故の補償や報酬額の基準など様々な課題が指摘されて、6月12日には労働組合の結成を目指す準備会でも開かれたそうです。

Uber Eatsはいくら稼げるのか

ここまで話をしてきて、実際どれくらい稼げるか気になるところ。
ここではUber Eatsの配達員をされてる方とのコメントを抜粋していきます。

 

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
何時からウーバーイーツの配達を始めたんですかそうですか?

匿名さん
匿名さん
私は作戦の12月から始めました。初めて丁度7か月ぐらいになりますね。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
ずばり聞きたいんですが、1件配達するといくらの報酬もらえるんですか?

匿名さん
匿名さん
コチラ距離制になりまして、定額ではないんですね。大体300円から600円の間になりますが、条件をクリアしたときのインセンティブを含めて平均570円ぐらいになります。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
1件配達するだけでこれだけもらえるんですか?

匿名さん
匿名さん
大体そうですね。1件回って400円の時もありますし、500円のときもありますね。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
そうなんですね。ちなみに1日何件ぐらい何件ぐらい回られたことがありますか?

匿名さん
匿名さん
1日多くて38件ぐらいですね。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
そんなに回られるんですか?

匿名さん
匿名さん
そうですね。でもまだ多く回っている人もいますね。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
それって何時間掛けて回られるんですか?

匿名さん
匿名さん
1日12時間ぐらいですかね。
しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
すごいなぁ・・・ずっと自転車ですからね・・・ちなみにもっと回っている人だとどれくらいになるのか分かりますか?

匿名さん
匿名さん
聞いた話では40を超えていると聞きましたね。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
ちなみに今までの報酬でどれくらいの合計金額になりましたか?

匿名さん
匿名さん
7か月で4100件の配達で230万円ほどですね。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
副業としてやるにはかなり時間が取られてしまいますよね。

匿名さん
匿名さん
そうですね。僕の場合はほぼほぼ本業としてやっていますね。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
今は労働組合が結成の話が出てきたりとかしていますが、配達員をしていて不満などはありますか?

匿名さん
匿名さん
そうですね。不満というよりも不安に近いですね。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
どういった点ですか?

匿名さん
匿名さん
やっぱり事故のリスクが高い所ですね。それに対しての保証が最低限な点ですね。

しゅうじんの鳥
しゅうじんの鳥
やっぱりそこの保証が大切ですよね。これからそのような点が整っていかなければいけないですよね。

まとめ

本業でやればそれなりの金額を稼ぐことが出来るウーバーイーツでしたが、時間との戦いで事故の危険などの不安要素もあるので配達員側の問題も残っていますが、今後も普及していくような気もします。

僕も実際にまだウーバーイーツを利用したことがないんですが、一度使ってみるのもいいのかなーとも思いますね!

空いた時間や運動に、ウーバーイーツの配達員としてやってみるのもいいんじゃないでしょうか?

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!