コラム

ライダーズカフェで一息!関東住みのバイク乗りが集まるお店を紹介!

あなたはライダーズカフェをご存じですか?

「ライダーズカフェって何?」と疑問に思われる方もいると思いますが、ライダーズカフェを簡単に説明すると、バイクに特化したカフェです。

メジャーなツーリングスポットの立地のカフェや、バイクの整備スペースや保管場所を提供しているので、ライダーにとって気軽に利用できるのが特徴。

オーナーや客もバイク乗りの場合が多いので、バイク乗りからすると親近感が湧いて、初対面の方とも話が合うと思います。

本記事では、関東地方(東京都・神奈川県・栃木県)にあるライダーズカフェについてご紹介します。

本記事を見て、関東地方のライダーズカフェに行こうと思っていただければ幸いです。

東京都 Super Racer(カフェスーパーレーサー)

東京都港区の倉庫街にあるお洒落なカフェ。
内観や外観はもちろん、ホームページまでお洒落なので驚きました。

週末は都内のバイカーが中心に集まります。

ですが、平日は近くのサラリーマンをはじめ地元の人たちに愛されています。

店主がインスタグラムとフェイスブックなどのSNSを更新しているので、一度見てみると最近のお店の様子やバイク情報を知ることができます。

気になった方は一度、店主のSNSを確認してみると良いかもしれません。

デリバリーとテイクアウトも行っており、LINE@で予約することができます。(支払方法は現金とPayPayのみ)

【住所】〒108-0022東京都港区海岸3-12-9
【電話番号】03-5484-3403
【営業時間】[月曜日~火曜日] 11:30~14:00 19:00~24:00 [水曜日] 11:30~14:00
[木曜日~金曜日] 11:30~14:00 19:00~24:00 [土曜日] 11:30~24:00 [日曜日] 11:30~17:00
【サイト】http://www.ne.jp/asahi/motoristcafe/superracer/

東京都 Deus Ex Machina 原宿(デウス エクス マキナ)

Deus Ex Machina

(引用:http://deuscustoms.com/cafes/harajuku/)

東京都渋谷区にあるお洒落なカフェです。
エスプレッソやモカ、アメリカーノ、ラテなどの豊富なドリンクとマカロニチーズやチョコ&マシュマロなどの豊富なフードがラインナップされています。

カフェではなくショップもあるので、カフェに行った後にショップで買い物ということもできます。

ライダーカフェにあるショップなので、もちろんバイクに関するものも販売されています。

バイクに関するものを販売しているお店は少ないので、このような場所で購入できるのは嬉しいポイントですよね。

オンラインショップでは、店舗にあるショップで販売されているTシャツやグローブなどを購入することができます。

デザインがとてもお洒落でバイクに乗る以外でも、着用することができます。

デザインが気に入った方は購入してみてはいかがでしょうか。

【住所】〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-29-5
【電話番号】03-5413-3949
【営業時間】9:00~20:00(土日9:00~20:00、ショップ11:30~20:00)
【サイト】http://deuscustoms.com/cafes/harajuku/

東京都 Diamond Head (ダイヤモンド へッド)

Diamond Head

(引用:http://www.5suke.com/diamondhead/)

東京都23区外の西東京市にあるカフェです。

お酒を飲まなくても良いバー、つまり「夜カフェ」で「ライダーズカフェ」という今までになかった組み合わせだと思います。夜3時まで営業しているので仕事帰りにも、お店に立ち寄ることができます。

お酒を飲む必要はありませんが、ウイスキー類は100種以上、カクテルは300種類以上の豊富なお酒をラインナップしています。

自家製ジンジャーエールやコーヒーもあるので、お酒が苦手な方なども楽しむことができます。

ペットとの入店や喫煙も許可されているので、ペットの散歩のついでや喫煙者の方にもオススメできます。

また、サイトにはお店に来たバイクの紹介もしていますので、お店に行く前には一度サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

【住所】〒202-0022 東京都西東京市柳沢6-7-8 ハイム大和1F
【電話番号】042-469-8530
【営業時間】19:00〜03:00(火曜日は定休日)
【サイト】http://www.5suke.com/diamondhead/

神奈川県 emo.エスプレッソ

emo.エスプレッソ

(引用:http://www.cafe-emo.com/index.html)

横浜市中区にあるカフェです。

店名にも入っているエスプレッソが人気商品となっていますが、カプチーノや自家製ビスコッティも人気のメニュー。

パスタやドリアも販売しているので昼食や夕食にも最適なカフェです。

エスプレッソメニューでは、ラテアートの「emo's カプチーノ」や「カフェモカ」、「マロッキーノ」などが販売されているので味だけではなく見た目まで楽しむことができます。

貸し切り予約や店主の都合でお店を休業することもあります。

なので「お店に行ったけど、今日は休みだった。」ということがないように、店主が運営しているブログ(http://emo.hama1.jp/ )を確認してお店に足を運びましょう。

【住所】〒231-0046横浜市中区末広町2-6-10HKビル1F
【電話番号】045-263-0326
【営業時間】【月~土曜日】12:00~21:00【日曜日(祝日)】12:00~18:00
(ブログ・TEL等で要確認)
【サイト】http://www.cafe-emo.com/index.html

神奈川県 Licks(リックス)

Licks(リックス)

(引用:http://bar-licks.jp/)

神奈川県厚木市にあるカフェです。ラフ&ワイルドでアットホームな雰囲気の中で、アウトドア料理やBBQ、スモーク料理などのフードが楽しめます。

ホームページにはフードとバイク、二種類のブログのリンクが貼ってあります。

お店に行く前に、一度確認してみるとお店のことが良く分かって一層楽しめると思います。来店する際には事前に、お店に電話(046-222-7622)をしていきましょう。

【住所】〒243-0815 神奈川県厚木市妻田西3-28-27
【電話番号】046-222-7622
【営業時間】[平日]11:30-15:00/19:00-24:00 [土曜日]11:30-15:00/19:00-26:00 [日曜日]11:30-15:00
【サイト】http://bar-licks.jp/

栃木県 ちゃちゃはうす・珈紋

ちゃちゃはうす・珈紋

(引用:https://www.camon.co.jp/)

日光市にあるカフェです。他のライダーカフェと比べると、パフェやヨーグルトなどのスイーツやモーニングセット・ランチセットなど多くのメニューがあります。

マスターはバイクが好きで、訪れたライダーのアルバムをつくっています。
もちろんライダー以外のお客さんも大歓迎で、ランチやモーニング、スイーツを食べに訪れるお店でパーティー用にお店の開放もしております。

ライダーかそうではないかを問わず、楽しめるカフェだということが分かるのではないでしょうか。

オンラインショッピングでもスイーツを購入することができるので、遠くて足を運ぶことができない方にもオススメできます。

【住所】〒321-1261栃木県日光市今市1659-210
【電話番号】0288-28-9788-
【営業時間】8:00~21:00
モーニングタイムは8:00~11:00 ランチはタイム10:00~14:00まで
毎週火曜日、第三水曜日、1月1日は定休日
【サイト】https://www.camon.co.jp/

関東で立ち寄れるライダーズカフェ

ヤエー 意味

関東地方にあるライダーカフェの魅力について、わかっていただけたでしょうか。

閉店していくお店も多いので、関東地方でも全ての県にあるわけではありません。

なので、自分が住んでいる県に店舗がない方ももちろんいると思います。

そんな方もそうではない方も、休日にはバイクに乗ってライダーカフェに立ち寄ってみませんか?

-コラム
-,

© 2021 ローカルライダー Powered by AFFINGER5