コラム

【台風・バイク対策】愛車の転倒防止のために行っておきたいこと

台風 バイク

バイクは色々と天候によって左右される乗り物。

晴天の日は気持ちよく走ることが出来ますが、雨の日は我慢しながらの走行になります。

このようにバイクに乗って走るときは、天候の影響を大きく受けます。

バイクに乗らなければ天候なんて関係ないと感じますが、台風の時だけはバイク乗りにとって死活問題なことがあります。

 

それは、「バイクが台風の強風に煽られて転倒してしまうこと」

 

大事に乗っているバイクが、台風の風により転倒して傷が付いてしまっても誰のせいにすることもできません。

僕自身も台風がきた翌日にバイクを見たら、無残にも転倒していたという経験があります。

台風の日でもバイクが転倒しない確率を上げられる方法を紹介していきます。

台風対策として一番最強の対策は建物内にバイクを入れる

まず、バイクが外に出ている時点で台風によって転倒してしまう可能性はゼロには出来ません。

何といっても、一番の対策としてはバイクを屋内にしまうこと。

ただし、屋内にバイクをしまえない環境の人もいるので、屋外でもできるバイク転倒対策を紹介します。

建物内にバイクを入れることが出来ない場合の対策

駐車場、駐車場、駐車場、デッキ、ガレージ、市

屋内でバイクを停めている場合は、台風対策をしなければ高確率でバイクは風に煽られて転倒してしまいます。

比較的手軽に対策はできるので、自分のやりやすいやり方で行いましょう。

バイクカバーを外す

屋外のバイク防犯対策や雨風をしのぐ効果として、バイクカバーを掛けるのが一般的ですよね。

ただし、風の強い日はバイクカバーを掛けているとカバーの中に風が入り込み、大きな力が加わってしまいます。

台風ともなれば、バイクカバーに入り込んだ風の力は強力で一気にバイクを引っ張り倒すこともあります。

台風では看板や屋根などを吹き飛ばす力がありますので、バイクは雨風にさらされてしまいますが、バイクカバーは外すことをオススメします。

壁にバイクを寄せる

台風の時は、いかに風の影響を防ぐことができるのかがとても大切です。

バイクを停めている場所の近くに壁があるなら、風を避けられるように壁側に寄せておきましょう。

ポイントとして、壁側の反対にスタンドを持ってくると倒れにくくなります。

また、強風で倒れてしまっても壁側であればダメージも少なく済みます。

建物や柱にバイクを固定する

バイクが風によって転倒してしまわないように、建物や柱に固定をしておきましょう。

バイクだけでは風に煽られて転倒してしまう可能性が高いので、ロープなどを使って転倒しないように対策をしておくと安心です。

ギアを1速入れておく

なるべくバイクが動かないように、ニュートラルではなくギアを1速入れておくとバイクは安定します。

強風でバイクが動いてしまうとスタンドが外れてしまい、転倒してしまうリスクが高まってしまいます。

少し傾斜面の場所にバイクを停める場合は、必ず1速を入れておきましょう。

バイクをジャッキアップしておく

バイクは、スタンドが立っていない方向に傾くとすぐに倒れてしまう構造をしています。

そんな構造をカバーしてくれるアイテムがあります。

 

それは、ジャッキです。

 

スタンドの立っていない方にジャッキを使い、どっちに傾いても倒れないように対策が可能。

バイクが動かないように強度のあるエンジン下やバイクに傷が付かない場所を狙って使いましょう。

台風に備えて知っておきたいこと

台風時にバイクが転倒しない一番の対策は、「屋内」にバイクを避難させることだと最初に説明しました。

ただし、駐車場の関係で屋内に停められないケースもありますよね。

そんな時に知っておきたいことがあります。

 

それは、緊急時に屋内で停められる場所を把握しておくこと。

 

緊急時に屋内で停められる場所と言いましたが、以下のような場所を把握しておくことをオススメします。

・雨風がしのげる有料駐車場に停めておく
・雨風がしのげそうな友人宅に停められるか交渉しておく

今停めている場所が不安なら、安心して停めておける場所を予め知っておくと、台風時にもバイクを傷つけずに済むかもしれません。

台風に備えてバイクの転倒対策に備えておこう

ヤエー やり方

台風はバイク乗りにとって、とても厄介な存在です。

僕自身のバイクも台風によって転倒していたこともありました…

 

バイク乗りの人にとって、大切なバイクの傷に傷が付いてしまうと心も同じように傷が付き凹んでしまいます。

 

今回ご紹介した台風対策を参考にしていただき、バイクの転倒が起きないようにしていただければ幸いです。

その他にもバイクツーリングの参考になるような記事などを書いていますので、こちらの記事もどうぞ。

【三浦半島・バイクツーリング】一日堪能できるコースを紹介

バイク動画・モトブログ撮影を行うときに必要なアイテムはこれだ!

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

-コラム
-,

© 2021 ローカルライダー Powered by AFFINGER5